独り言

東京オリンピック閉会

投稿日:

ついに東京オリンピックが閉会しました!

今回は開催までの待ち時間が非常に長かったですけど、いざ始まってしまったらあっという間でしたね。

今回コロナ禍ということでオリンピックについては賛否両論ありましたけれど、私個人的にはやって良かったな~と思いました。

頑張ってきた選手やコーチの努力が無駄にならなかったし、選手たちの活躍で元気をもらえたし。

いくつかの世界記録も生まれたし。。。

いろいろ上げたらきりがありませんが、とにかくこうやって世界的な行事が日本で無事に開催できたことに感謝しました。

そんな時、ふと、前回のオリンピックの時って私は何してたっけな~。。と思い始めました。

考えてみたら、当時は今の使命をもらう直前で、韓国で休憩時間を過ごしていた時でした。

使命もなく、毎日お気楽に過ごしていた感じ。(^^;

そんな時、オリンピックの選手たちが活躍している姿を見て「私もそろそろ何かしないといけないな~」と思い始めたのを思い出しました。

それと時を同じくして、なぜか数か月前に先生に出した手紙の返事が来たんです。

受け取った時は正直「え?なんで今になって返事が来た?」と思ったんですが、そろそろ何かしないといけないなと思っていた私の心情とその手紙がマッチして帰国の決心をしました。

先生からの手紙は「帰りなさい」という内容でもなかったし、ああしなさいこうしなさい、というような内容でもなかったのですが、何となく文面から先生の波長を感じ取ってしまって、帰った方が良いな、と思ったのです。

それから帰ってきて今の使命をもらい、それまでは日本の教団ではまだ誰もやったことがなかったYouTube発信を始めるようになりました。

あれからもう5年経ったのだな~と思うとなんだか感慨深いです。

そのことを思い出して自分の今の状況を考えてみたら。。。なんとなく、私の中では小さな1タームが終わったかな。。と思い始めました。

そろそろ次のステップに行かないといけないんじゃないのかなと。

だからと言って具体的にあれをしよう、これをしよう、と考えがまとまっているわけじゃありません。

ただ、前回のオリンピック後から自分の身の振り方を考え始め、今の使命に突入したことを考えると、そろそろ時が来たんじゃないのかなと。

正直言うとね、YouTubeはどう考えても若い子の方が向いてますから。(^^;

自分がそれに向いているからやろうと思ったわけじゃなくて、先生がネットを使って活動しなさいと何度もおっしゃっていたのに指導者でやる人が誰もいなかったからやろうと思っただけです。

むしろ、私はずっと牧会してきて浮世離れしていた人なので全然ネット関係には長けてませんでした。(今も若い子達にはかないません。)

でも、度胸だけは据わってるので(笑)、私が先発でやってみたことでやってみたいと思う人が出てきたり、若い世代の指導者たちが怖がらず積極的に発信できるようになったらそれで私の役割は果たしたんじゃないのかなと。

以前先生が「オリンピックやワールドカップなどの世界的な行事は神様の行事だ」とおっしゃっていたのですが、いろんな意味でそうだなと思いました。

行事そのものに神様の御働きが現れるという事もあるけど、その行事をきっかけに自分に対する神様の御心を考え始めるという事もあるなと。

とは言っても、今やってることを直ちにやめるという意味ではないですよ。

少なくとも「マタイによる福音書解説」はちゃんと最後までやる予定ですからご心配なく。(^^)

皆さんもオリンピックを通して感じたことや考えたことがありますか?

あったら是非教えてくださいね。

皆さんの上に主の祝福がありますように💛

-独り言
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

使命の変遷

使命について最終日になりますが、今回は、「使命は変わる」という事をお伝えしたいと思います。 私自身、今までいろんな使命をさせてもらいました。 最初にやったのは賛美の伴奏者。 当時は音大出身者とかピアノ …

スケートボーダー達

連日、オリンピックで日本人選手が大活躍していますね! 嬉しいニュースは人を元気にしてくれます! 先日は、今大会からオリンピック種目になったスケートボードで、日本の10代の女子選手たちが金メダルと銀メダ …

リスの使命

今朝の御言葉を聞いてからあれこれ考えに耽ったことをお伝えしますね。 私が個人的に印象に残っていたのが「リスはチョロチョロ動き回るのが使命だ」ということ。(笑) 確かにそうだな、と。可愛いリスを見ただけ …

話せばわかる?

「話せばわかる」「誠意は伝わる」 よく言われる言葉だけれど、残念ながら私はこれを鵜呑みにはしていません。(すみません、爆弾発言で。。) いくら話しても分からない人がいるし、全く誠意が伝わらない人もいる …

信仰と技術

今週先生から教えてもらったことで個人的に衝撃を受けたのは、気を付けるには技術が必要だという事。 絶壁をうまく昇るには気を付けるだけじゃダメで、絶壁を昇る技術がなければならない、と。 本当にそうだ!と思 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。