独り言

リノベーション

投稿日:

今日は完全に独り言。(笑)

私は過去15回以上引っ越しの経験があるのですが、そのせいか、不動産物件を見るのが結構好きなんです。

だからと言ってしょっちゅう内見しているわけじゃないですよ。

間取り図とか見ながらここはこうした方が使いやすいとか勝手にリノベーション考えたり自分が住むことを想定してシュミレーションしたり。(笑)

今はリノベーション物件のビフォーアフター動画なども結構上がってますからそういうのを見ながら創造力を膨らませてることもあります。

それでいろいろ見て思ったこと。

ある程度築年数が経つと経年劣化して取り替えなければいけないものが出てくるのは仕方ないのですが、それとは別に、家にも時代性があるのだなという事です。

世の中の変化と共に生活スタイルが変化していきます。

生活スタイルの変化に合わせてその当世に建てられる家も変化していくんですね。

そういうこともあって古い家はそのままだと現在の生活スタイルに合わなくて住みにくいことが多いのです。

でも、中をリフォームしたりリノベーションしたりすると完全に生まれ変わった家になっちゃうんですね。

だから外観は古くても中は最新なんてこともあります。

この変化がとても面白いし感動的です。

それでふと、復活もこういう感じかな?と思いました。

自分の肉体が古くなって行くのは仕方ないです。(^^;

でも、時代性をつかんで自分の中身を最新式にリフォームしたりリノベーションしていけば自分が生きやすくなるのかなと。

時代に合わない考え方や生き方を続けていると不便で生きづらくなるのはある意味当然です。

巷では考えが古い人の頭を「昭和脳」なんて揶揄してますが、たぶん私も基本的な思考回路は昭和脳だと思うんですね。

昭和脳のまま令和を生きていくのは大変ですし、旧時代脳のまま新時代を生きるのは大変です。

霊魂肉を復活させて快適ライフを楽しみたいですね。

-独り言
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

お祈りで協力

先日、父が入居している施設からいろいろ書類が送られてきました。 毎月一か月の様子や会計の報告が送られてくるのですが、今回は給付金の申請書も同封されてました。 父の分の申請書です。 さすがにこれは施設の …

問題はチャンス!

自分の人生に問題は起きてほしくない、と誰もが思うでしょう。私自身もそう思っていました。 でも、昨日のメッセージを聞いたら目からうろこが落ちました! 「人生には問題があるが答えもある。この、“問題と答え …

信じて待つだけでは。。

もう12月ですね。 今年も最後の月になってしまいました。 今年が始まった時、今年がこんな風になるなんて少しも予想できていませんでした。 日本は何事もなければオリンピックだったんですよね。。。 皆さんも …

家族は一生のつき合い

昨日(7/30)に、福島県郡山市でガス爆発事故がありました。 郡山市は私の父がいるところなのでちょっと心配になり、位置を確認しましたが、父の施設からはかなり離れたところでした。 とりあえずはホッとしつ …

煽られない人生

最近、煽り運転関係のニュースが増えてますよね。しかも益々悪質化しているような気がします。 ニュースを見ながら、なんとなく。。。これ、本来の日本人の性質なのかな?という疑問が湧いたんです。 というのも、 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。