独り言

発表会

投稿日:

今日は完全に私の個人的な内容ですが。。。

実は今日、ピアノの発表会があったんです!

去年はコロナで中止したので2年ぶりでした。

今年もまだコロナ禍ですけど、小さいお子さんを習わせている親御さんたちからのリクエストがあったみたいです。

何か目標がないとモチベーションが続かないみたいで。。。(^^;

そこで今年はコロナ対策を万全にした上で発表会をやりました。

出演者が一人弾き終わるたびに鍵盤を拭いたり、一部と二部を完全に入れ替えたり、出演者一人につき観客は二人までに制限したり、集合写真は無しにしたり。。。。

正直、先生方も大変だったと思います。

幸い、特に問題なく無事に終わりました!

私は今回ドビュッシーの「喜びの島」という曲を弾きました。

本番の出来は。。。。大雑把には良かったかな。。。(^^;

細かいことを言うと、途中で音が抜けたりかすったりなどあって「あぁ」と思う場面もあったんですが、大事故はなく、出だしと最後のキメがうまくいったので良かったという事にしようと思います。

実を言うと、同じクラシックでも私は近現代モノがとても苦手なんです。

不協和音とか変則的なリズムとか結構苦手で。。。

だから今回は挑戦でした。

その挑戦がある程度うまくいったので、少しは自分の殻を破れたような気がしてちょっぴり嬉しいです。

多分、自分だけでは絶対無理だったと思うけど、指導を受けながらやったから何とか出来たと思います。

指導を受けるって大事だなと改めて思いました。

それともう一つ。

出来具合にかかわらず、発表会に向けて気合を入れて練習したり、ドキドキしたり、終わってホッとしたり。。。。

よく考えてみたらコロナ禍になってからこういう大きな感情の動きがあまりなかったな~と。

終わってからそのことに気付きました。

そういう意味で、発表会の開催が私自身の日常生活において大きな刺激&潤いになっていたのだなと思い、とても感謝しました。

今、家でこの記事を書いているんですけど、なんだか感謝の心でいっぱいです。

私の心を満たしてくださる主に感謝するばかりです💛

-独り言
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

方法論は正しいのに。。。

今週もあっという間に過ぎましたね。もう土曜日になりました。 ここ最近のニュースや自分の実生活の中で改めて感じたことは、物事ってどの立場から見るかで全く見方が変わるな、ということ。 客観的に見たらこうし …

共感の罠

もしかしたら私が知らなかっただけかもしれないのですが、最近、一般人のVlogが流行っているみたいですね。 なぜか、私のYouTubeのおススメで上がってくるようになって。。 しかも、タイトルが気になる …

心の貧しい人は幸いである

今週はマタイによる福音書5章の8つの祝福についてでしたね。 この聖句については過去に何度か出ていて、初めて聞いた時はものすごく感動したのを覚えています。それまで一つ一つ意味を解説する形で教えてもらった …

気分から新しく!

「霊も肉も新しく!」 素晴らしい御言葉で一年がスタートしました! 年が新しくなったタイミングで「新しくなろう」というメッセージが来たから希望的ですね! 一つとても小さなことなのですが、私事でちょっとだ …

無駄な力を抜いて光を放とう!

今日はピアノの話題です。(^^) 私がピアノのレッスンを再開してからの最大の課題は「脱力」でした。 というのは、今までの私の弾き方は無駄な力が入っていたから。 勿論、それはわざと力を入れてたわけじゃな …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。