独り言

笑顔でサタンをぶっ飛ばそう!

投稿日:

昨日、先生が説教の本論に入る前に冒頭でおっしゃっていたことが妙に心に響きました。

それは「サタンに勝利すると自分の容姿も気に入るようになる」という内容。

そっか。。。確かにね。。

人間は神様の作品だから自分も神様の作品。それが気に入らないという事は神様にケチをつけるという事なんだな。。と思いました。

何となく「サタンにやられる」という言葉を聞くと、何か悪いことをする、罪を犯す、堕落する・・・等々そういうことを考えるじゃないですか?!

でも、そういう事ばかりではなく「自分自身を好きになれない」ということもサタンにやられているということなんだなと悟りました。

そう考えると、自分自身のことが嫌すぎて病気になってしまったり、最悪命を絶ってしまったりするというのは、結局はサタンの仕業という事になりますよね。

犯罪や堕落ばかりがサタンの仕業ではないから要注意です!

ただし、昨日の説教にもあったように、気に入らないのにそのまま無理やり感謝するということではなく、荒れ地を開発して価値ある所にするように、自分自身も開発して発展させていくということが大事なのだと思います。

自分という土台は神様からいただいたから、それをどう生かしてどう発展させていくかは自分の責任分担。

とは言ってもそんなに難しいことではないと思います。

顔だって整形なんてしなくても表情一つで印象が全然違うようになるのです。

不思議ですけどね、どんな顔の人でもニコニコしながら良い波長で自分に近寄ってくる人はみんな可愛いじゃないですか?

逆にいくら美人でもいつもしかめっ面して怒り顔だったら近付きがたいです。

実際、美人でも口をへの字に曲げてしかめっ面ばかりしていたら本当にほっぺたが垂れ下がってブルドックみたいな顔になってしまいますし、気難しく思い悩んで眉間にしわを寄せてばかりいたら本当におでこのしわが増えてしまいます。

よくネット上で若い時美人だった芸能人などが年取ってから「劣化」という言葉で取り上げられたりしますよね?

正直その企画自体は大変失礼だと思いますけど、逆に、むしろ、年を重ねるほど魅力的になる人もいます。

多分、いつも笑顔で元気溌剌としている人や、夢や希望に向かって何かに打ち込んでいる人がいたら、その人はきっと誰の目から見ても魅力的な人に映るのだろうと思います。

日本人は謙虚になろうとするあまり、やりすぎて自己卑下してしまう人も少なくありません。

もし、あなたが無意識のうちにいつも自分について悩んでいて悲しんでばかりいるならそれはあなたをブサイクにしようとするサタンの策略かも。

そんな策略に乗っていいですか?!(良いわけがない!!)

今年も残り少ないですが、最後の最後、みんなでサタンに勝利して、笑顔で神様に感謝して一年を締めくくりたいですね!

-独り言
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

信仰者の方が次元を上げよう!

昨日の説教を聞いて思ったこと。 私達現代人って何事も根拠を求めるじゃないですか? なのに神様についてはいつの間にか根拠もなく勝手な思い込みで対応してしまっているなと。 それは神様を信じている人も信じて …

経験者は強い!

世の中を見ていて、また教会のいろんな人たちを見ていて思うことがあります。みんな、様々な事を心配しているな~と。 世の中の人たちは、最近の年金問題や終身雇用終了のニュースなどからお金の心配をものすごくし …

大人のおしゃれ

ちょっと小耳に挟んだ粋な言葉をご紹介します。 ”『いつもにこやかで穏やか』は大人のおしゃれ” なるほどね。。と思いました。 不機嫌な顔を平気でする人というのは、無意識のうちに「自分は不機嫌なんだ」とい …

便利な日本語

日本語について、ある日本語がペラペラな外国人(欧米人)が面白いコメントをしているのを見ました。 それは敬語に関して「日本語の敬語は人と壁が作れるから便利」というのです。 面白くないですか? 日本人とし …

信仰生活が疲れてしまう原因

表題の通り、信仰生活で疲れてしまうことについて、原因を考えてみました。 ここで言う「疲れ」は忙しくて疲れることじゃなくて、精神的に疲れて嫌になってしまう事。 細かい原因は人それぞれだし、全ての状況を私 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。