独り言

そう仮定してみる

投稿日:

私が新入生の時、私に聖書をたくさん教えてくれたお兄さんがいたんですが、その人はバリバリの理系で、理論物理の修士課程まで終えた人でした。

残念ながらその人は今いないんですが、その人が言っていたことで心に残っていることがあります。

それは、「科学も全て仮定だ」ということ。

大抵、科学的根拠というのは、実験や観察などで集めたデータをもとに答えを導き出すわけですが、それはあくまでも仮定なのだそうです。

言い換えると、そう仮定するとデータと辻褄が合うから恐らくそれが答えなのだろうという事のようです。

ですから、いつでもその答えは覆される可能性があると。

実際、その「答え」とされるものが導き出された後、さらに科学が進み、違う実験などでその仮定に対する反例が一つでも出れば一瞬で答えは覆されるのだそうです。

その思考方式で行くと、見えない神様をどう信じるのか、という事に対して、「神様が存在する」と仮定する方が世の中の様々な現象に対して辻褄が合うのだと言ってました。

ですから、半信半疑の人は「そう仮定してみる」という事をすればよいと。

聖書の言葉を真理だと仮定してそのように行なってみる、イエス様をメシヤだと仮定してその方として接してみる、という風に。

その結果自分に救いがもたらされたなら良いわけです。

そうなればきっとその人は聖書やメシヤに対する認識が仮定から信仰に移っていくでしょう。

宗教だけが信じることではなく、科学だってそう仮定してそう信じてるだけだと思えば気が楽です。

神様に対して「仮定」なんて失礼な!!と思うかもしれませんが、結果的に信仰になるならそれも一つの方法かな。。なんて。。個人的には思います。

勿論、信仰深い人はわざわざ仮定する必要はないですよ。最初からハッキリ信じれば良いのです。

結局、この世の中って全て仮定して信じるしかないんじゃないのかな。。

神様の創造物や神様の行いを全てこの世で人間が正確に把握するなんて不可能だと思うから。

きっと天の世界に行けば確実なものが見られるのでしょうね。

この世の中に生きている以上、全てのことを正確には分からないのだから、宗教があってもなくても「そう信じて生きていく」ということしかできないのでは。。なんて思う今日この頃です。

-独り言
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

リノベーション

今日は完全に独り言。(笑) 私は過去15回以上引っ越しの経験があるのですが、そのせいか、不動産物件を見るのが結構好きなんです。 だからと言ってしょっちゅう内見しているわけじゃないですよ。 間取り図とか …

発表会

今日は完全に私の個人的な内容ですが。。。 実は今日、ピアノの発表会があったんです! 去年はコロナで中止したので2年ぶりでした。 今年もまだコロナ禍ですけど、小さいお子さんを習わせている親御さんたちから …

今日から10月!

今日から10月ですね! まだ暑いので10月の雰囲気は感じられないですが、確実に時は10月を迎えています。 自分がどう感じていようが、もう10月。つまり今年もラスト3か月ということです。 そのことを考え …

言葉の背景

このところの水曜の先生の話や日曜の説教など聞くと。。。先生のもどかしい心情が感じらてしまいます。 説教として聞くと何となくどんな話も聖なる感じがしますし(もちろん説教は聖なるものですから)、厳格な話と …

何に幸せを感じる?

使命の関係でTwitterをやってますが、実は他の人のツイートをあまり見たことがありませんでした。 でも、今朝なんとなくいろんな人のツイートを見るようになり、人それぞれいろんな言葉、いろんな考えがあっ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。