独り言

人間は名を残す

投稿日:

最近小耳に挟んだ話で「なるほど!」と思った話をご紹介します。(^^)

とは言っても、本当に小耳に挟んだという程度のもので、しっかり調べたわけじゃないですけどね。。(^^;

生き物を数える時は、風化に耐え、長期間残るものを基準にするそうで、数える単位もそれに従ってるとのこと。

例えば、獣は頭蓋骨(頭)が残る→〇頭、鳥は羽が残る→〇羽、魚はしっぽが残る→〇尾など。

そして人間は名が残る→〇名。

「そうか。人間は名が残るから〇名なんだ。。」と妙に感心してしまいました。

そして、「人間以外は体の一部が数える単位なのに、人間だけそうではないのだな。。。

頭やしっぽは死ねば無条件残るかもしれないけれど、名前は名が残るようなことをしなければ残らないよな~」と思いました。

でも逆に、「人間以外の生き物って名が残ることはないばかりか、名を残すように生きることもできないな~」とも思いました。

動物が名を残す、って聞いたことないですよね?

人間の目から見て凄いと言われて名物になってる動物はいるかもしれないけれど、例えば犬や猫の社会の中で英雄として特別視されて後世にまで犬猫同士の間で語り継がれている犬猫ご先祖様とか、そんなの聞いたことないです。

名が残るということは、大抵何らかの大きな功績を立てた時か、逆に前代未聞の大事件を起こしたときなどじゃないですか?

つまり、神様に大きく使われたか、サタンに大きく使われたか。

どうせ残すなら神様に大きく使われて功績を立てて名前を残したいですよね?

サタンに使われて汚名を残すくらいなら名前が残らない方がマシです。

まぁ、とにかく何が言いたいかと言うと、功績を立てて名を残すという事は神様が人間に与えてくださった特権だったんだな、という事です。

功績を残さなければいけない、のではなく、残したければ自分次第で残せる、動物にはそんなことはできない、という事です。

だから『功績を立てて名を残す』というのは神様からの祝福なのだなと思いました。

せっかく人間として生を受けたので、どうせなら神様が人間に下さった特権を使い倒すほどに生きていきたいですね。(^^;

-独り言
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

みんな美人!

ある動画のコメント欄で興味深いものがありました! その動画は美容整形の闇などを扱ったものなのですが、私の目に留まったコメントはそれに関するある視聴者さんの家族の体験談でした。 それによると、その筆者の …

共感の罠

もしかしたら私が知らなかっただけかもしれないのですが、最近、一般人のVlogが流行っているみたいですね。 なぜか、私のYouTubeのおススメで上がってくるようになって。。 しかも、タイトルが気になる …

信仰と技術

今週先生から教えてもらったことで個人的に衝撃を受けたのは、気を付けるには技術が必要だという事。 絶壁をうまく昇るには気を付けるだけじゃダメで、絶壁を昇る技術がなければならない、と。 本当にそうだ!と思 …

一般化と権威

最近、千葉県知事選挙立候補者の政見放送が話題になっているのをご存じですか?(関東圏以外は関心ないでしょうけれど) とにかくあまりにも個性豊か過ぎて大丈夫?と他県からも心配されてる状態です。 顔がジョー …

もらったもの

今週の主題「主と共に忍耐と祝福」。 主と共に忍耐して艱難にも打ち勝ったから祝福をもらったし、艱難に勝った皆さんにも祝福がある、という内容だったかと思います。 私自身、一体何をもらったのかな~と考えてみ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。