独り言

環境で叱る

投稿日:

今週の主日の説教の冒頭で先生が、最近の人は言葉で叱ると落ち込む(?)から神様が環境で叱ったりする、というようなことをおっしゃっていました。

サラッと言っていた言葉ですが、今週の聖句が聖句なだけに妙に気になりました。

直接的に言葉で言われたら誰でも分かります。

でも、環境で叱られたら、悟る力がなければ神様の言わんとしていることが分かりません。

言葉で叱られたらその瞬間は衝撃を受けるけど、最低限、自分の何かが良くなかったということは分かります。だから考えるし、直そうとします。

しかし何も言われず普段通りに接してもらうと、衝撃は受けないかもしれないけど自分に対する問題意識は発生しません。

そうなると、自ら悟る人だけが自分を直すようになります。

もしかしたら、本当は大変な状況なのに、言葉で言われないから気付かずに自分はのほほんとしているという状況もあるかもしれません。

逆の言い方をすると、人の言葉や評価で自分を判断する人は悟れないですよね。

以前、先生から教えてもらったことですが、人が罪を重ねているのに悟れない時は、神様はまずその人の周りの環境を打つのだそうです。

それでも悟れなければ、その人にとって大切な人を通して悟らせようとするそうです。その人を通して言わせるのではなく、その人に何かが起こるという事です。

それでも悟れなければ本人が打たれるそうです。

神様はいきなり本人を直接打つことはないそうです。

今、世の中の環境が新型コロナウィルスで大騒ぎになってます。まさしく環境で叱っている状況ですよね。

考えすぎかもしれませんが、先生がもっとはっきり私たちに言いたいことを言えて、私達もそれを受け入れていたらこうはならないのかもしれない、とも思いました。

もしかしたら、先生が私達には言いたいことを言えなくて、ひたすら神様に切々と訴えていたのだったら。。。と考えるとちょっと恐ろしいなと。

それだったら直接言われて直せる方が手っ取り早いし大事にもならないのに。。。でもそれを私たちが受け入れられない状況があるという事ですよね。

とにかく、今は余計なことをせず自分を磨くときにしないといけないですね。先生もそういう期間にしなさいと言ってましたし。

こういう時はただ怖がるのではなく、自分と家族、民族の罪を悔い改めて、ひたすらみことば通りに過ごすしかありません。

不安に煽られることなく、むしろしっかり地に足を付けてすべきことをしていきたいですね。

-独り言
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

人をイメージで判断してはいけない!

最近ニュースを賑わせてる「桜を見る会」の話題ですが。。。それ自体には何も言及するつもりはないのですが、その関連で三原じゅん子さんのお母様の事がメディアで取り上げられ、じゅん子さんが侮辱発言されたと抗議 …

煽られない人生

最近、煽り運転関係のニュースが増えてますよね。しかも益々悪質化しているような気がします。 ニュースを見ながら、なんとなく。。。これ、本来の日本人の性質なのかな?という疑問が湧いたんです。 というのも、 …

パスポート更新

先日、パスポートを更新してきました! 10年ぶりです。(大抵そうですよね。。) 前回更新した時は新宿区民だったので都庁のパスポートセンターに行ってきましたが、今の家からは池袋のパスポートセンターの方が …

大人のおしゃれ

ちょっと小耳に挟んだ粋な言葉をご紹介します。 ”『いつもにこやかで穏やか』は大人のおしゃれ” なるほどね。。と思いました。 不機嫌な顔を平気でする人というのは、無意識のうちに「自分は不機嫌なんだ」とい …

不思議な夢

先週、寝込んでいる時不思議な夢を見ました。 夢の全体像は覚えてなくて、ある一部分だけしか覚えてないのですが、それが印象的だったのです。 夢の中で、私の電話に着信が来ました。 その電話というのがこの世で …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。