独り言

一般化と権威

投稿日:

最近、千葉県知事選挙立候補者の政見放送が話題になっているのをご存じですか?(関東圏以外は関心ないでしょうけれど)

とにかくあまりにも個性豊か過ぎて大丈夫?と他県からも心配されてる状態です。

顔がジョーカーの人(ビジュアル系バンドのように化粧した人)が出てきたり、見た目はちょっと地味なまともなおじさんかと思いきや当選したら小池百合子都知事と結婚すると宣言したり。。。

なんかもうカオスなんですね。でも政見放送なんですよ。

本当に知事になる気あるのかな???なっても困るけど。。(^^;

でも、千葉県だけじゃないんですよ。

実は、去年の都知事選の時も、結構不思議な人が出てたんですよ。

都知事選は立候補者数が多すぎて大物以外は話題に上りませんでしたが、え??という人が何人かいたのは事実です。

まぁ、こういう人たちに対するコメントは避けますが、この状況を見ながら思ったことがあります。

これだけSNSが発達し、YouTubeで一般人も全国的に、また世界的に動画を発信できるようになった今、TVの権威が下がっているのかな?と。

昔の感覚だと、TVに出て自分の姿が全国的に映し出されるなんてすごいことでしたし、実際稀なことでした。

でも、今は誰でも気軽に自分を世界に発信できます。

だからかえって個人的に発信することだけだと目立てないじゃないですか?

特に、何か強い思いがある人ほど、YouTubeやTwitterだけじゃ満足できないのかもしれません。

そこで政見放送など利用しているのかな?と。YouTubeよりは正式な感じだし、皆さんまじめに見てくれそうじゃないですか?

勿論、そういう人の中にも本気で政治家を目指している人もいるでしょうけれど。。

選挙に立候補するにはそれなりに資金が必要ですから、相当の覚悟が必要ではありますし。

ただ、いつの時代にも変な人はいますし、昔は変な人がいなかったわけじゃないですけど、敷居が下がってる感じはします。

つまり、政見放送の権威、もっというとTVの権威というのが下がっているということじゃないかなと。

何事も希少性が高い時は価値もあるし権威もあります。

でも、一般化すると希少性も権威も下がります。それは何についても言えることだと思います。

それでふと心配になりました。

この福音もたくさん広めて一般化したいですけど、同時に価値や権威も下がったら。。。う~む。。

ビジュアル系にしたりウケを狙ったり個人的な突飛な主張を混ぜて目立たせる方法ではダメだなと改めて思いました。

神様の御言葉を価値を落とさず広めること。

一般化と権威の問題は常に考えていかないといけない課題ですね。

-独り言

執筆者:


コメントを残す

関連記事

自分がヨシヤ王の立場だったら…

今週、ヨシヤ王の話でしたね。 ちょっと説教の内容とは違うのですが、説教後、自分が実際にヨシヤ王の立場だったら正しい判断ができたのだろうか??ということを少し考えてみました。 というのは、結果が出てから …

みんな宝石の家!

今週の説教はコリント人への第一の手紙3章10~17節の御言葉でしたね。 私たちの信仰を家にたとえた箇所です。信仰の家の話。 私たちがキリストという土台を据えた後、どんな風に家を建てるのかは個人の責任分 …

言葉の背景

このところの水曜の先生の話や日曜の説教など聞くと。。。先生のもどかしい心情が感じらてしまいます。 説教として聞くと何となくどんな話も聖なる感じがしますし(もちろん説教は聖なるものですから)、厳格な話と …

私が(霊的に)生き残ってる理由

今週「主が解いてあげよう」という説教でしたね。 そして実際、聖書の本文を解いてくださる内容でした。 先生の説教には愛の話、霊界の話、実践の話等々いろんな種類の話がありますが、私が個人的に一番すごいと思 …

レジリエンス

心理学の言葉で「レジリエンス」という言葉をご存じですか? 一般的な言葉の意味としては、回復力、復元力、弾性など物理的なことを表す言葉のようですが、心理学で使う場合は「困難な状況にあっても心が折れること …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。