独り言

東日本大震災から10年

投稿日:

3月11日は皆さんご存じの通り、東日本大震災の日です。

もう、10年も経ったんですね。。。

皆さんはあの時、どう過ごされていましたか?

実は私、あの時新宿のビル街をちょっと抜けたあたりに住んでいたんです。

高層ビルがゆらゆら揺れる様子を目の前で見てましたね。。。なんだか現実のこことは思えないような感じで。

その後すぐTVを付けて情報収集しました。

当時家にTVはなかったけれどポータブルDVDプレーヤーにワンセグがついていてTVが見れたので、その時はそれを付けて見入っていました。

というのは、私の家族・親戚関係は、私と姉以外、ほぼ全員と言っていいほど福島県に住んでいたからです。

その時はまだ父が施設に入る前で実家にいましたし。

ところが間もなく、自分が住んでいたマンションが断水。地震でマンションの水槽が破損してしまったんです。

そしてインターネットも切れました。

人の心配してる場合じゃなくなり、対策に翻弄されました。

それでも私は東京にいたし、自分の周辺の状況があれこれあっただけで、怪我など自分自身に何かがあったわけじゃなかったですからマシな方だったと思います。

思い起こすと短時間にあれこれありすぎてここには書ききれません。

きっと皆さんもいろんな体験をされたことでしょう。

とにかく、今思う事は「普通に生活ができる」って感謝すべきことだなという事です。

でも、現地ではまだ日常を取り戻せない人々がいます。

幽霊話も後を絶たないと聞いています。

そういう方たちが一日も早く心身ともに回復され、定住先も決まり、安心して日常生活を送れるようになることを祈るばかりです。

今日は一日、現地のためのお祈りと、今あることへの感謝の心で過ごそうと思います。

-独り言
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

忘年会

12月は忘年会シーズンです。 今年もいよいよ残り僅かになりましたが、今年は「忘年会スルー」という言葉が注目を浴びていますね。 文字通り「忘年会は参加せずスルーする」という意味。 忘年会をスルーしたい主 …

無駄な力を抜いて光を放とう!

今日はピアノの話題です。(^^) 私がピアノのレッスンを再開してからの最大の課題は「脱力」でした。 というのは、今までの私の弾き方は無駄な力が入っていたから。 勿論、それはわざと力を入れてたわけじゃな …

嫉妬は自滅の元

誰でも人を羨ましく思ったり、人を見て自分がみじめに感じたりした経験ってあると思います。逆に一度もないという人は凄いです。 ただ、その惨めな思いや悔しい思い、羨む心が原動力となって何かを一生懸命取り組む …

方法論は正しいのに。。。

今週もあっという間に過ぎましたね。もう土曜日になりました。 ここ最近のニュースや自分の実生活の中で改めて感じたことは、物事ってどの立場から見るかで全く見方が変わるな、ということ。 客観的に見たらこうし …

皆様1年間ありがとうございました!

いよいよ大晦日になりました!! 今年の最終日ですね。 この一年間、ミカとクララの動画やコンテンツ、そして私のブログを応援してくださった皆様、本当にありがとうございました! こうやってこの活動を続けてこ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。