日々の気付き

どんな子がカッコいい?

投稿日:

学童クラブにいるといろんな子供がいます。

低学年だとまだまだ駄々こねる子や、その日の機嫌と行動が一体化している子もザラにいますし、大人がやれば30秒くらいで終わるようなことをだらだら10分以上かかってもできない子もいます。

やりたくないからなかなか取り掛かれないんですね。(^^;

遊んだものを片付けるときも、自分も一緒に遊んでいたくせに「自分が出したんじゃない」と言って片付けようとしない子がいるかと思えば、逆に自分が遊んでなくても一緒に片付けを手伝ってくれる子もいます。

やたらお手伝いをしたがる子もいます。(^^)

観察していると結構面白いですよ。

3,4年生くらいからは一々先生の言う事を突っぱねる子も出てきます。

そういう態度がカッコいいと思ってるのかな?

すぐに「ありがとう」「ごめんなさい」が言える子もいますし、なかなか言えない子もいます。

それで。。。いろいろ見ながらやっぱりこう思います。

素直で心のきれいな子が一番カッコいいなと。

単純だけど、結局これが一番ですね。

そういう子がカッコいいし、一緒にいても負担感がありません。

逆に、もっと良くしてあげたくなります。

大人でも子供でも一緒にいて心地よいと感じる基準は大して変わらないのだなと思いました。

きっと人間って神様に似た性格の人を心地よいと感じるようにできているのでしょうね。

何かの特別な能力を身に着けるより、「素直で心がきれい」ということが何よりの特技だなと思いました。

-日々の気付き
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

知らないとただ従ってしまう

ちょっと小耳に挟んだ興味深い話があります。知り合いのおばちゃんから聞いた話です。 それは仏教界のことなんですが、日本では大抵、家族が亡くなるとお寺で「戒名」というのをもらってお墓に刻んだりしますよね。 …

幼な子と大人

『兄弟たちよ。物の考えかたでは、子供となってはいけない。悪事については幼な子となるのはよいが、考えかたでは、おとなとなりなさい。』(コリントⅠ14:20) ここでは「大人になりなさい」とあります。 で …

活動している証拠⁈

元気になってから気付いたことがあります。 数日間寝込んでいた間、ほとんどゴミが出なかったんです。 ゴミの日に捨てるものがほとんどなくて。(^^; 活動しないとゴミが出ないんですね。 逆に、ゴミが出ると …

心の免疫力

皆さんご存知かもしれませんが、数日前の世の中のニュースで、京アニ放火事件の容疑者が、 転院前、治療に携わった医療スタッフに対して「人からこんなに優しくしてもらったことは、今までなかった」と感謝の言葉を …

危機のおかげ⁈

危機が機会になる、という話で思い出したことがあります。 それは忘れもしない2006年、大迫害報道があった時のことです。 当時は毎年夏休みの企画として、国際スポーツ大会が開かれていました。 場所は毎年持 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。