日々の気付き

継承するものと刷新するもの

投稿日:

今日は9月8日。

気付くと引っ越ししてから一週間経ってました。(^^;

この一週間、ほぼ部屋の整理やら各種手続きやらに時間を費やしていた感じですが、なんだかあっという間でした。

え?もう一週間経ったの??という感じ。。。

今回は2Kから広めのワンルームに引っ越したので、前の家から持ってきた物の中には新居に合わない物もあり、無理やり使おうとはしたものの、やっぱり無理なものは無理という結論になって、引っ越してから処分したり、新たに買い足したりしてバタバタしてました。(^^;

節約のためには合わなくても我慢して使うべきか。。。とも思ったのですが、あともう少しで終わるというならともかく、これからここで新しい生活するのにそれではストレスをため込むだけだし、そういう次元の生き方になるなと思ってそういうものは思い切って処分しました。

おかげで自分の家がスッキリして満足です!

やはり、新しい葡萄酒は新しい皮袋に入れるべきですね!(^^)

家を整理しながら、前の家から引き続き使うものと新しくすべきものを分別していたら何となくこの聖句が思い浮かびました。

『そこで、イエスは彼らに言われた、「それだから、天国のことを学んだ学者は、新しいものと古いものとを、その倉から取り出す一家の主人のようなものである」』(マタイ13:52)

新しい時代になっても継承すべき教えがあるし、時代にふさわしい新しい教えがありますよね。

神様を敬うとか安息日を守るとか基本法は旧約から継承されている一方、エルサレム神殿へ行って動物を捧げるとかはイエス様の時代になくなりました。

エルサレムでもこの山でもなく、霊とまこととをもって礼拝すべき、とイエス様はおっしゃったわけです。(ヨハネ4:21~24)

その結果、全体的には底上げして次元を上げた状態になりました。

家の整理を通して何となくこのことが実感できたような気がします。

私自身、今回の引っ越しを通して新しい家に変わっただけでなく、自分自身が新しいステージに上がったように感じています。

家自体は以前感じていたストレスが改善された点が多く、確かに次元は上がりました!

ただそれだけじゃなく、ここでは継承すべき物事と刷新すべき物事をうまく分別して、霊的にも今までより次元を上げた状態で生きていきたいなと思いました。

-日々の気付き
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

カフェで礼拝

先週から私が契約しているWi-Fiが通信障害で繋がりにくくなっており、通信会社からも完全復旧は4月になると連絡が来ていました。 さらに、今月末まで停止申請をすれば通信を止め、日割り計算でその間の料金は …

今年も初風呂♨

昨日、ここ数年の恒例、初風呂に行ってきました! 温泉に入り、おいしい食事もし、たくさんおしゃべりもして一日リラックスしてきました! こういう時、日本人で良かったな~なんて思ってしまいますね。(笑) 昨 …

私のお祈り成就法

どうやったらお祈りが聞かれるのか、私の体験的な話をお伝えしますね。 あることについて「○○をしてください!」「お願いします!」と毎日毎日切実に祈ることはとても大事だと思うのですが、実は私、そういう風に …

困難な時賢くなる!

ここ数日で悟ったことがあります。 それは、人は困難に直面すると、それを解決しようとしていろいろ調べたり勉強したりして賢くなっていくのだな、ということ。 そしてそういう人が成功するんだなと。 私自身、先 …

夏至は終わった。。

今日は6月22日。そろそろ夏至だな~と思って調べてみたら、今年は6月21日(昨日)だったそうです! あ、もう夏至は過ぎたのね。。。(^^; 夏至は一年で一番昼間が長い日です。それが昨日だったという事は …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。