日々の気付き

マイナポイントアプリ

投稿日:

皆さん、マイナポイントはもう予約しましたか?

マイナポイント事業とは、マイナンバーカードで自分の選んだキャッシュレス決済のポイントがもらえるという国家の事業です。

5000ポイント(5000円相当)もらえるのでやらない手はないですよね。

これをもらうにはまず専用アプリで予約をする必要があります。

なので先日、私も予約しようと思ってアプリをダウンロードし、マイナンバーカードをかざしてみたのですが、連続してエラーが出てしまいました。

そして、画面に「連続してエラーが出る場合は電子証明書が発行されてない可能性があるので役所で発行してもらうように」という趣旨の表示が出ました。

それで、区役所に行ったところ、私の場合は電子証明は発行されており、まだ有効だと言われてしまいました。

うむ。。。どうすればいいのか。。と思い、帰宅後にもう一度トライしたけどまたエラー。

それでいろいろ調べてみた結果、このアプリはあまり親切ではなく、カードのかざし方にコツがあるという事が分かりました。

それは、机に置いた状態でかざさなければ反応しないという事。そして、そのままカードを動かさずに暗証番号を入れないといけないという事。

こんな感じです。ちょっとわかりにくいですが、カードを机に置いてその上にスマホを乗せる感じ。(スマホの後ろにカードが置いてあるのが見えますか?)

カードを置く向きはスマホの機種によって違うみたいなので調べた方が良いと思います。

いろいろ試行錯誤の結果、なんとかマイナポイントの予約をすることができました!

今回はアプリの手順に従ったけどうまくいかず、自分で調べた結果、最終的には何とか出来たわけですが、説明がうまくなかったり不十分だったりするだと相手に正確に伝わらず、余計な労力をかけるのだという事を実感しました。

この教訓は指導者としては肝に銘じないといけないなと。

恐らく、アプリを作った人は当然こうやってするものだと思って作ったのかもしれません。

でも、初めて使う人にとっては正確で詳細な説明がないと分からない事も多いです。

実際、このアプリに対する苦情がネット上に溢れていました。何度もエラーが出てしまった人が私だけではなかったようです。(^^;

何事も、自分が初心者だった時の事を思い出して対応しないといけないですね。

言葉が足りなかったり、説明の仕方が悪かったりすると相手に伝わりません。

特に、霊的な指導者の場合、無意識に専門用語を使ったりしていないか、自分達にとっては当然になっていることを説明なしに話していないか等、注意しなければいけないと思いました。

また、今回は、できないから諦めるのではなく、自分で調べると必ず方法が出てくるという事も感じました。

大抵は前例があるんですよね。

しかも、今は自分で情報を収集できる時代です。専門家に聞かなくても調べれば分かる場合が多いです。凄く良い時代ですね。

時代が新しくなってますし、国も新しいことにチャレンジしていますので、私たちが気後れして留まっていると損をします。

どんどんチャレンジして、いろいろ知識も身につけて、受けるべき恩恵は受けていきたいですね。

-日々の気付き
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

お菓子のプレゼント

先ほど、壮年部の方からお菓子の届け物がありました! 手作りお菓子なんですよ。 見た目売り物みたいなんです。 早速一つつまみ食いしました。(^^; 味も売り物みたいにおいしい!! それにビタミンL(Lo …

マイナンバーカードを取りに行きました

昨日(4/22)、ついにマイナンバーカードを取得しました! 奇しくも私の誕生日だったんですよね~。何か意味あったかな?? 区役所から案内はがきが来て、取りに行ける日時の中で最短の日を選んだら誕生日だっ …

堕落しても腐敗しても神様のもの!

『全てのものは神様のものだ。サタンのものは一つもない。堕落しても腐敗しても神様のものだ。』 という昨日の説教の言葉がとても心に沁みました。 「そうか、堕落しても腐敗しても神様のものか。。。」と思った瞬 …

直面してからでは。。。

土曜日、台風凄かったですね!特に東日本の方々、大丈夫でしたか? 私は東京在住ですが、東京都内でも避難勧告が出された地域がたくさんありました。 何度か国土交通省からの警告のアラームみたいなのがスマホに鳴 …

私のお祈り成就法

どうやったらお祈りが聞かれるのか、私の体験的な話をお伝えしますね。 あることについて「○○をしてください!」「お願いします!」と毎日毎日切実に祈ることはとても大事だと思うのですが、実は私、そういう風に …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。