日々の気付き

そろそろ終わり⁈

投稿日:

先日、家で使っていたプリンターが寿命を迎えました。(^^;

急に、印刷が薄くなっちゃったんです。

インク切れかなと思って買い置きしてあった新しいインクに変えたのですが、それでもどんどん薄くなっていき、終いにはほとんど印刷が写らなくなりました。

まぁ、結構使ったし、寿命が来たのだと判断し、早速新しいものを購入しました。

以前牧会していた時のように、毎日大量の原稿を印刷するわけじゃないのでそんなに高価なものは必要ないし、最低限の機能があればいいと思ってお手軽なものを購入しました。

PC関係のものはいつも購入後の設定が面倒でちょっとしたストレスなんですが、今回はビックリ!

あっという間に設定が終わってしまい、拍子抜けしました。

やっぱり何事も新しいものほど簡単になってますね。

あれ?これで終わり?もうこれで印刷できるの?と思って印刷してみたらバッチリでした!

新しいって良いですね。

ところで、プリンターを新しく買い替えたので古いものは粗大ゴミに出すことにしたのですが、粗大ごみの予約をしてまたビックリ。

というのは、コロナ禍になってから粗大ごみの予約が1か月以上先にならないと取れない状態が続いていたのですが、今回久しぶりに予約をしてみたら10日後から予約可能になっていたんです!

いつの間にか、ほぼコロナ前の状態に戻ってたんですね。

それを見て、何となく世の中全体がコロナ前に戻りつつあるのかもしれない。。。というより、コロナ禍もいよいよ終わりに近づいているのかも。。。なんて思いました。

この世のものは何事も必ず終わりが来ますからね。

いつまで続くのだろう??と嘆きたくなるような物事も、この世のものである限り必ず終わりが来ます。

今はコロナ禍の終末期かも⁈

終わりが来ると新しいものがきます。

古いものの終わりと新しいものの始まりは重なってます。

既に次の流れが始まってるのかもしれませんね。

季節は夏が終わりつつありますが、気持ちは冬から春へ、という感じでしょうか。(笑)

世の中の動きを敏感に感じながら、私も自分の中のコロナ禍(のような良くないもの)を終わらせ、新しくなって行こうと思いました💛

-日々の気付き
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「血気盛ん」の害

先日、近所のドラッグストアに行った時のことです。 そのドラッグストアは食料品も結構置いてあり、コンビニよりも品揃えがあって値段もお手頃です。 ちょっとしたミニスーパー的な要素もあるドラッグストアです。 …

「親が元気」は祝福!

私の父は、現在グループホームに入居しています。 その施設から毎月父の様子や使った薬・費用等の報告、連絡事項、郵便物がまとめて送られてきます。 先日、10月分のものが送られてきたのですが、その中に、父の …

言い負かす

学童の子どもたちの中に、何か言われるととにかく言い返す子がいるんですよ。 もう本当に、こんな幼い時から大丈夫?と言いたくなるほど。 とにかく屁理屈でも何でも(時には全く関係のない内容で)ひたすら言い返 …

バドミントンって。。

今日は。。少々腕が筋肉痛。(^^; その原因は、昨日のバドミントン。 学童クラブの外遊びの時間に、小1の子二人に一緒にバドミントンやろうと誘われ、いいよ、と安請け合いしたところ。。。 「僕たち二人対先 …

素直さと愛嬌は財産!

学童の子どもたちを見ていると、素直さと愛嬌のある子はお得だな~と思う事がよくあります。 単純に、何かしてあげるとすぐに喜んで「ありがとう!」という子や、ちょっと注意するとすぐに「ごめんなさい」という子 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。