日々の気付き

神様の後押し

投稿日:

今週、なぜか何人かの「久しぶりの人」から連絡がありました。

以前自分が牧会していた時のメンバーとか、教会は違うけど関係性があった人など。

連絡の内容はそれぞれ違っていて、新入生をつなげたいとか、ブログの感想をくれたりとかだったのですが、どちらにしても、なんとなくこれは神様が私の背中を押してくださったのではないか?と感じました。

背中を押してくださった、というと穏やかな感じがしますが、自分の感覚としては、どちらかというとハッパかけられたのかな?という感じ。

今現在、私は一応「指導者」の枠には入ってるとは思うんですが、実際現場で直接的には指導してないし、以前と比べたらメンバーと接する機会がほとんどなくなっています。

だから、なんというか、自分でも無意識のうちに、指導者としての自覚も感覚も鈍っていたように思います。

それを神様がご覧になって、指導者としての自覚を目覚めさせるためにメンバーに連絡させたのかな?と感じました。

連絡をもらうと否応なしに指導者として対応しますからね(^^;。

多分一人だけだったら何も感じなかったかもしれないのですが、立て続けに連絡があるとさすがに「あれ?」と思います。

改めて神様のやり方は凄いと思いました。(指摘の言葉などは)何も言わないのに悟らせるという。。(^^;

ところで、今回久しぶりに何人かから連絡をもらって、ハッとしたのと同時に、単純に嬉しい気分でもありました。

皆さん、久しぶりに昔の指導者に連絡を取りたいという感動がきた時、もしかしたら「突然連絡したら変に思われるかな?」とか「大した事でもないのに連絡したら迷惑かな?」などと躊躇することがあるかもしれませんが、久しぶりに連絡もらった方は嬉しいものなのであまり気にせず連絡を取ることをお勧めします。

もしかしたら、「感動が来た」ということは、今回の私のように、神様の使者として感動が来ているのかもしれませんよ(笑)。

神様の世界で人間的にあれこれ考えすぎるとかえってうまくいかないこともあります。

霊的な「感動」や「感覚」を大切にしたいですね。

-日々の気付き
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

基本と自由

学童クラブでは工作をするときがあるのですが、その時の子どもたちの取り組み方が個性的で非常に悟り深いものがあります。 先生にやり方を細かく聞いて忠実にその通りにやろうとする子、大体そういう感じでやる子、 …

何もしないという罪

今、オリンピックで日本人の選手が大活躍していますね! このコロナ禍で暗いニュースが多い中、日本人大活躍のニュースは素直に嬉しい気持ちになります! ネットでも選手たちの健闘をたたえるコメントであふれてい …

面倒なことだけど。。

2,3か月前の話なのですが、私が父の代わりに個人年金だか厚生年金だかの未払い金を受け取る手続きというのをしました。 こういうのは本人がやれば簡単なのですが、私がやるからまたしても結構面倒でした。 しか …

ようやく捨てる決心をしました!

ピアノをやっている人は良くご存じだと思うのですが、「ハノン」という教本があります。 指の訓練みたいな曲集で、正直単調で面白くはないですけど、基礎練習のために昔から使われてきた本です。 最近になって、そ …

失う前に。。

今週は「忘れずに愛していきなさい」というメッセージでした。 神様の愛も何もかもあるのが当たり前になると価値を忘れてしまいがちですが、失った時に本当に身に沁みます。 特に私は健康を害したばかりだったので …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。