日々の気付き

直面してからでは。。。

投稿日:

土曜日、台風凄かったですね!特に東日本の方々、大丈夫でしたか?

私は東京在住ですが、東京都内でも避難勧告が出された地域がたくさんありました。

何度か国土交通省からの警告のアラームみたいなのがスマホに鳴り、こんなの初めてだったのでびっくりしました!それくらい今回の台風は凄かったんですね。

それで思ったのですが。。。

私の住んでいる区も避難勧告が出され(厳密に言うと私の住んでいる場所は避難勧告地区からは微妙にズレてはいたのですが)、アラームもなるし、避難勧告の表示も出るしで一応皆さんどうしているんだろう?と思って窓からチラッと外を見てみました。

ですが、物凄い大雨で人っ子一人見当たりません。むしろシーンとしていて暴風雨の音だけが不気味に鳴り響いている感じで、もしかしたら人間は自分しかいないんじゃないか?と思うほどでした。

それでいろいろ考え始めました。

家から徒歩5分ほどのところには隅田川があるし、隅田川の堤防が決壊したらこの辺はどうなるのかな?うちは一階じゃないから大丈夫かな?などなど。

そして、避難勧告が出てるけど、この状況でどうやってどこに避難すればいいのかなと思い、一応自分の住んでいる地区の避難場所を確認したところ、10分くらいは歩かないといけない所だという事が分かりました。

そこで考えました。避難って。。。こんな状況だったら今外に出る方がむしろ危険な感じだけど。。。実は暴風雨になる前に避難場所に行かないと現実的に行けないのでは?と。

よくニュースで逃げ遅れた人の映像とか見るじゃないですか?何でもっと早く逃げなかったのかな?なんて思ったりもしましたけど、現実に直面すると本当に迷うのだという事が分かりました。

避難勧告は出ているものの、今この状況で外に出て避難所に行くのがいいのか、家に籠っている方が安全なのか、と。

しかもあまりにも周囲がシーンとしているので、実は私以外の人はすでに避難していて自分だけが残っているのでは?なんて考えも頭をよぎりました。

結果としては家にこもっていて何事もなく終わりました。本当に良かったです。

翌日はすっかり晴れて、朝から道には人が歩く姿も見られたので、皆さん避難所にはいかず、自宅に籠っておられたようです。(笑)

今回台風を通して悟ったのは、実際に危機に直面してしまってからは指示があっても動けない、という事です。

だから事前に察知して事前に行動しないといけないのだな、と。

事前に察知して事前に行動!なんて普段から聞いてる言葉のようにも思いますが、今回は身を持って実感しました。とりあえず何事もなくて良かったです。

今週は、「早く、早く!」という話でしたが、ちょうど、「現実的に、避難勧告が出てからは行こうにも行けないじゃない?」と思っていた矢先の御言葉だったのでとてもタイムリーでした!

本当に危機に関しては普段からアンテナを張ってないといけないと思いますし、それ以外の事でも、霊感が来たら即実行しないとチャンスを逃すのだなと思いました。

また、何事にも早く霊感が来るように普段から祈っておくことも大事ですね。

それと余談ですがもう一つ。

恐らく皆さん、事前の台風情報を見て、土曜日は家に引き籠るための準備は万全にしていたのだと思います。金曜日はコンビニもスーパーも食料品はほぼ売り切れ状態だったのです!ちょっと東日本大震災後の状況を彷彿させる光景でした。

私は夕方に店に行ったのですが、どこに行っても何もなく、買いたかったものは何も買えずに帰ってきました(苦笑)。幸い家にある程度は食べ物があったし、何よりお米があったから何とかなりましたけど。

なので、避難所に行くことではなく、家にこもるための準備だけはしていた、という事になりますね。

でも今回、避難所に行く場合の備えも必要だな、と思いました。リュックなどに当面のものを詰めておくなど。

一つの事だけじゃなくて、様々な事を事前に想定しておき、いざという時に冷静に即行動できるようにしておくことが大事ですね。

-日々の気付き
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

銀行口座解約

昨日、長年放置していて全く使っていなかった銀行口座を解約しました。 「あさひ銀行」という銀行の口座なんですけどご存知ですか?りそな銀行の前身です。(つまり今は存在しない) もう15年以上放置していたん …

ティーブレイク 

先日、久しぶりにメンバーとお茶してきました。 以前、私がこのブログの中で、女性重職者に向けた先生の話を聞いて凄く恵みを受けた、という内容を書いたことがあったのですが、その具体的な話を知りたいということ …

苦手克服

先月から、ピアノの新曲を練習してます。 今回は約2年ぶりにベートーヴェン。 今年は夏前くらいからリストに初挑戦していて(実はリストの曲を一度もやったことがなかったんです)、それが仕上がりそうな兆しが見 …

危機のおかげ⁈

危機が機会になる、という話で思い出したことがあります。 それは忘れもしない2006年、大迫害報道があった時のことです。 当時は毎年夏休みの企画として、国際スポーツ大会が開かれていました。 場所は毎年持 …

世の中は良い方向に!

2日前くらいから私の家のWi-Fiの調子が悪くてインターネットが超~~~遅くなってしまっていました。 でも、これは私だけではなかったらしく、契約している会社のサポートセンターからメールが来ていて、何ら …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。