日々の気付き

認知バイアス

投稿日:

皆さん「認知バイアス」という言葉をご存知ですか?辞書によると以下のように書かれています。

『 心理学用語の一種。人が物事を判断する場合において、個人の常識や周囲の環境などの種々の要因によって非合理的な判断を行なってしまうことを指す。 』

要するに、直感や先入観(思い込み)、恐怖心や願望などによっておかしな判断をしてしまうことです。

傍から見ると「どうして?」と思うようなことをしてしまうわけですね。

なぜいきなりこのような話題を出したかと言うと、私自身が身近なところでこの「認知バイアス」に引っかかってしまったからです。

先週の土曜日、PASMO(ICカード)を使ってバスに乗りました。普段PASMOはいつも使っているバッグのファスナーポケットに入れてます。

そして日曜日、主日礼拝に行こうと思って、普段使うバッグではなく礼拝用のバッグにPASMOを入れ替えようとしたとき、普段使うバッグのポケットにPASMOがありませんでした。

ちょっと焦りながらバッグをひっくり返して全てのポケットを探したけれど見つからず、家にある他のバッグも全部点検したけれどもなかったのです。

それで「もしかしたら昨日乗ったバスに落としたのかもしれない。。」と思い、それ以上探すと礼拝に遅刻しそうだったのでその日の交通費は小銭を使って礼拝に行きました。

よりによって前日にチャージしたばかりだったので、正直がっかりした気持ちでした。

礼拝後、ミカさんとYouTubeの収録をすることになっていたので、その時にミカさんに会ってPASMOの話をしたら、今すぐにでも問い合わせた方が良いのでは?ということで問い合わせ先を調べてくれたので、さっそくその場で電話しました。

電話であれこれ聞かれた通りにケースの色とかどのバスに乗ったとかいろいろ話して、調べてもらいましたが、そのような落し物は届いてないと言われてしまいました。

それで内心、諦めモードでまた新しいICカードを買い直すことも考え始めた時、ミカさんが何気なく、「もしかしたらコートとかに入ってるかもしれないし。。」と言ってくれました。

確かに、コートは調べてないな、と思い、帰宅したら見てみようと思いました。

そして、なんと!帰宅後見てみたら、本当にコートのポケットに入っていたのです!

客観的に考えたらその日着ていたコートのポケットを調べるなんて普通に思い浮かびそうなものですが、私はミカさんに言われるまでコートのポケットなんて見ようともしていなかったのです。

私の中では「PASMOはカバンのポケットに入れているもの」だったので、コートはノーマークだったのです。

「カバンの中」と思い込んでるから、ずっと使ってもいなかったカバンの中まで調べたのに、その日着ていたコートは調べなかったんです。

我ながら本当にバカだな、と思いました。(>_<;

と同時に、これが認知バイアスというものなんだな、と実感しました。

今回はモノだったし最終的に見つかったから良いですけど、これが人に対してや救いに関することだったら本当に怖いなと思いました。

伝道はこうするもの、この人はこういう人だから、等と思い込んでいたら正しい判断ができなくなる可能性があります。

また迫害など「あってほしくない物事」に関しては「私は大丈夫!」と思い続けて対策が遅れることもあります。または恐怖心から警戒し過ぎて残念なことになる事もあります。

救いの世界では認知バイアスは非常に危険です。霊の命にかかわります。

何だかうまくいってないな、と思うとき、教会内で、または自分自身に関して、思い込みや願望・保身で判断していないか、一度振り返って点検しているのも良いかもしれませんね。

-日々の気付き
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

方法を変える

先日、来年の計画をミカさんと話しました。 いろいろ話しながら、また新しい企画を立ち上げることになりました! まだ種明かしはできませんが、話し合う前には考えていなかった方向に話が行きました。 というより …

無傷の価値

以前このブログで皆さんにもちょっとだけお伝えしましたが、私は今年の4月から携帯電話をドコモから楽天に変えて、機種変更もしたんですね。 以前使っていたドコモのiPhoneはもう2年以上使っていたのと、楽 …

知らないとただ従ってしまう

ちょっと小耳に挟んだ興味深い話があります。知り合いのおばちゃんから聞いた話です。 それは仏教界のことなんですが、日本では大抵、家族が亡くなるとお寺で「戒名」というのをもらってお墓に刻んだりしますよね。 …

願い事

もうすぐ七夕ですね。 うちの近所のスーパーの入口にも七夕飾りがあって、恐らく近隣の子どもたちに書いてもらったであろう短冊がたくさん吊るしてありました。 そういえば七夕だな~。。。なんて思いながら、何と …

Tea Time

昨日、一足早かったのですが、私の誕生日という事でお茶に誘われ、久しぶりに姉妹とティータイムを過ごしてきました。 コロナ体制になってから誰かと会うこと自体がほぼなくなっていたため、本当に久しぶりのティー …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。