日々の気付き

幼な子と大人

投稿日:

『兄弟たちよ。物の考えかたでは、子供となってはいけない。悪事については幼な子となるのはよいが、考えかたでは、おとなとなりなさい。』(コリントⅠ14:20)

ここでは「大人になりなさい」とあります。

でも、聖書には「幼な子のようになりなさい」という聖句もありますよね?

一見矛盾することが聖書に書いてあるわけです。

実は、これについて最近とても感慨深くなったことがあるんです。

実際に幼い子(小学生くらい)を見て思ったことです。

幼い子って本当に正々堂々と不正なことをするんですね。(^^;

大人が見ると、潔いと感じてしまうくらい。

不正と言っても金銭が伴わないものだし、相手に損害を与えるようなものじゃないんですけどね。

言ってみればかわいいレベルの不正なんですけど、例えば、ゲームをしていてルーレットなどを回したときの数字が気に入らないと「え~、これヤダ!」と言ってもう一回回したり、負けそうになったらやっぱりやめると言い出したり。

ある時はルールを無視して自分だけ自分式にしようとしたり。

まぁ、言ってみれば自分の欲求通りというか、本能通りに生きてるんですね。

自分がそういう事をすると相手がどうなるかとか、そういうことは考えてないのです。

それを見ながら、こういう点を挙げて「幼子のようになりなさい」と言っているのではないな、とハッキリ思いました。

大人が同じようなことをやったら「自分勝手」「わがまま」と言われるのがオチです。

上記にあげた聖句では「考え方では子供となってはいけない」「大人になりなさい」とあります。

子供は長期的展望でものを考えることができません。その場その場で自分に良いと思う事をしているだけです。

だから考え方が幼ければ100年間ある人生をうまく生きることができません。

聖書で言っている「幼子のようになりなさい」は、幼い子の素直で純粋な点や、自ら悪事を企むことはない点を指しています。

特に、主の御言葉を自分が受ける時は素直に純粋な心で聞くべきですよね?

幼な子の様になるべき時、大人になるべき時。。。うまく悟って生きていきたいですね。

-日々の気付き
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

プレゼント

昨日、壮年部の京子さんからプレゼントをいただきました。 折り紙で作ったお手製の万華鏡です! ↓この二つは同じもので、角を外側に回転させると少しずつ模様が変わっていきます。 すごくキレイですね! プレゼ …

「信用」は財産

昨日このブログでもちょっと触れたのですが、今週、うちのWi-Fiの調子が悪いんですよ。通信障害が原因です。 昨日は一日中使い物にならなくて本当にもどかしい思いをしました。それで昨日もドトールに行きまし …

願い事

もうすぐ七夕ですね。 うちの近所のスーパーの入口にも七夕飾りがあって、恐らく近隣の子どもたちに書いてもらったであろう短冊がたくさん吊るしてありました。 そういえば七夕だな~。。。なんて思いながら、何と …

話した後が大事!

今日は諸事情により、午前中から夕方まで話し合ったり対話したりする時間を過ごしました。 そこで感じたことをお伝えしますね。 意思の疎通という意味では対話するということ自体が大事なことだと改めて感じたので …

神様が仕掛けた⁈

先週土曜日、使命に関してちょっとした話し合いがありました。 何かが大幅に変るとかそういうわけじゃないのですが、今まで事実上、私とミカさんだけでやっていたことを、他とも協力体制ですることになったんです。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。