日々の気付き

幼な子と大人

投稿日:

『兄弟たちよ。物の考えかたでは、子供となってはいけない。悪事については幼な子となるのはよいが、考えかたでは、おとなとなりなさい。』(コリントⅠ14:20)

ここでは「大人になりなさい」とあります。

でも、聖書には「幼な子のようになりなさい」という聖句もありますよね?

一見矛盾することが聖書に書いてあるわけです。

実は、これについて最近とても感慨深くなったことがあるんです。

実際に幼い子(小学生くらい)を見て思ったことです。

幼い子って本当に正々堂々と不正なことをするんですね。(^^;

大人が見ると、潔いと感じてしまうくらい。

不正と言っても金銭が伴わないものだし、相手に損害を与えるようなものじゃないんですけどね。

言ってみればかわいいレベルの不正なんですけど、例えば、ゲームをしていてルーレットなどを回したときの数字が気に入らないと「え~、これヤダ!」と言ってもう一回回したり、負けそうになったらやっぱりやめると言い出したり。

ある時はルールを無視して自分だけ自分式にしようとしたり。

まぁ、言ってみれば自分の欲求通りというか、本能通りに生きてるんですね。

自分がそういう事をすると相手がどうなるかとか、そういうことは考えてないのです。

それを見ながら、こういう点を挙げて「幼子のようになりなさい」と言っているのではないな、とハッキリ思いました。

大人が同じようなことをやったら「自分勝手」「わがまま」と言われるのがオチです。

上記にあげた聖句では「考え方では子供となってはいけない」「大人になりなさい」とあります。

子供は長期的展望でものを考えることができません。その場その場で自分に良いと思う事をしているだけです。

だから考え方が幼ければ100年間ある人生をうまく生きることができません。

聖書で言っている「幼子のようになりなさい」は、幼い子の素直で純粋な点や、自ら悪事を企むことはない点を指しています。

特に、主の御言葉を自分が受ける時は素直に純粋な心で聞くべきですよね?

幼な子の様になるべき時、大人になるべき時。。。うまく悟って生きていきたいですね。

-日々の気付き
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

夏至は終わった。。

今日は6月22日。そろそろ夏至だな~と思って調べてみたら、今年は6月21日(昨日)だったそうです! あ、もう夏至は過ぎたのね。。。(^^; 夏至は一年で一番昼間が長い日です。それが昨日だったという事は …

苦手克服

先月から、ピアノの新曲を練習してます。 今回は約2年ぶりにベートーヴェン。 今年は夏前くらいからリストに初挑戦していて(実はリストの曲を一度もやったことがなかったんです)、それが仕上がりそうな兆しが見 …

人と触れ合う価値

昨日、寒くて近所の銭湯に行きました。 今住んでいる家は単身者用の住居で3点ユニットバス(トイレ・洗面・お風呂が同室)なので基本的にはシャワーしかできないんです。 だから冬はちょっとお風呂が恋しくなりま …

ペットが野生化⁈

昨日、近所の公園を通った時のことです。 突然一匹の動物(犬か猫)が走ってきて公園の遊具のところで一旦止まり、しばらくしてからまた立ち去っていきました。 犬や猫が公園に走ってきて立ち去るという光景自体は …

管理の本質

先日、何気ないことだけれども個人的に感慨深いことがありました。 あるSNSの、私の個人アカウントにダイレクトメールが届いたのです。内容は私の安否を気遣う連絡。 それも非メンバーから。 最近はダイレクト …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。