日々の気付き

方法を変える

投稿日:

先日、来年の計画をミカさんと話しました。

いろいろ話しながら、また新しい企画を立ち上げることになりました!

まだ種明かしはできませんが、話し合う前には考えていなかった方向に話が行きました。

というより、ここ数年、私自身が避けていた方向と言ったら正しいかもしれません(^^;。

皆さんから見たらそんなに驚くような企画じゃないかもしれないのですが、私にとってはもうやりたくないな、と思っていた事だったんです。

今の私には心理的に負担を感じることだったので。

ところが、いろいろ話すうちにそっちの方向に話が行ってしまい・・・まぁ、ミカさんの好みがそっちの方向なのである程度予想はしていたんですが、心の中では「これはどうやって切り抜けようかな?」としきりに考えながら話を続けていました。

ここで「私はもうやりたくありません!」と言って、バシッとシャットアウトするという選択肢もありましたが、でも、いろいろ話しながら、ちょっと方法を変えればできるかもしれない、と思い始めました。

もっとシンプルな形にすることが思い浮かんできたのです。

過去にやっていたようなやり方だったら私にとっての負担が大きく、本当にやりたくなかったのですが、そのシンプルな方法だったら今の私でもやれるかもしれない、と思いました。

正直言うと、完全に聖霊の感動を受けて熱くなっているというところまでは至ってないですが、でも、「もうやりたくない」という考えからは少し抜けて、「それならやってもいいかも」という程度にはなりました。

こういう自分の体験を通して、「方法を変える」ということがいろいろな面で有効なんだな、と思いました。

先生の箴言で、「うまくいかない時は方法を変えなさい。」というのがあります。

うまくいかない時だけじゃなくて、気が向かない時や、やりたくない時も方法を少し変えれば気持ちも少し変わってくる、という事です。

皆さんの中で、過去散々苦労したり実績残すのに大変だったりして、もうやりたくないと思っている事はありませんか?

過去散々やってきたことというのは、苦労もしたけど経験も豊富だし、実は自分の特技や個性の一つにもなっていると思うんです。だからやった方が良いというのは分かってるけれど、でも大変だったことが思い出されて気持ち的にやりたい方向には向かない。。。

こういうことは、方法をシンプルなものに変えると気持ちが少し変化するかもしれませんよ。

従来の方法論や形にこだわるとどうしてもやりたい気持ちが起きません。

でも、核心だけ抜き出して、余計なことはせず、余計な気を使わないで済む方法にすると案外可能性が出てくるかもしれません。

今回は自分自身を通して「方法を変える」というのは本当に大きな悟りなんだなと改めて実感しました。

体験を通していろいろな悟りを与えて下さる神様に感謝します💛

-日々の気付き
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

天気のしるし!

昨日は天皇陛下の「即位の礼」がありましたね。 この時、天気の奇跡が起きた、と巷でも話題になっていました。 ちょうど、「即位礼正殿の儀」の時、両陛下が高御座と御帳台に登られたら雨がやんで晴れ間が差し、虹 …

苦手克服

先月から、ピアノの新曲を練習してます。 今回は約2年ぶりにベートーヴェン。 今年は夏前くらいからリストに初挑戦していて(実はリストの曲を一度もやったことがなかったんです)、それが仕上がりそうな兆しが見 …

真実を見よう!

ここ数か月、世の中では「年金制度崩壊」とか「45歳リストラ」「終身雇用制終了」などの事が騒がれていますよね。(若い方はご興味がないかもしれませんが) ごく最近では、金融庁が年金では老後資金が2000万 …

自然の癒しパワー

昨日、天気が良かったので、一通り自分のすべきことをした後、ウォーキングを兼ねて散歩に出かけました。 そして近所の川沿いの道を歩きながら川を眺めていたら、なんだかとても大らかな気持ちになりました。 近所 …

「信用」は財産

昨日このブログでもちょっと触れたのですが、今週、うちのWi-Fiの調子が悪いんですよ。通信障害が原因です。 昨日は一日中使い物にならなくて本当にもどかしい思いをしました。それで昨日もドトールに行きまし …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。