ミカとクララ 聖書

勤勉とは?

投稿日:

「サクセスストーリー~成功の秘密~」No.38

『勤勉な人』

の動画版をアップしました!

『勤勉』とは一体どういう状態の事を言うのでしょうか?

あくせく休まず働くことが勤勉なのか。。。?

一年中絶え間なくやり続けることが勤勉なのか。。。?

ここでは天の考える勤勉について学ぶことができます!

また、勤勉な人とそうではない人の違いもハッキリ悟ることができます!

是非ご覧ください。

(*サクセスストーリーは、過去の先生の説教の内容に基づいて作成しています。)

文章版はこちら→ http://pastor.tokyo/charis/writing/38-hardworking-person/

【聖句】

「このように、わたしたちは与えられた恵みによって、それぞれ異なった賜物を持っているので、もし、それが預言であれば、信仰の程度に応じて預言をし、 奉仕であれば奉仕をし、また教える者であれば教え、勧めをする者であれば勧め、寄附する者は惜しみなく寄附し、指導する者は熱心に指導し、慈善をする者は快く慈善をすべきである。 愛には偽りがあってはならない。悪は憎み退け、善には親しみ結び、 兄弟の愛をもって互にいつくしみ、進んで互に尊敬し合いなさい。 熱心で、うむことなく、霊に燃え、主に仕え、 望みをいだいて喜び、患難に耐え、常に祈りなさい。 貧しい聖徒を助け、努めて旅人をもてなしなさい。」(ローマ12:6~13)

「なまけ者よ、ありのところへ行き、 そのすることを見て、知恵を得よ。 ありは、かしらなく、つかさなく、王もないが、 夏のうちに食物をそなえ、 刈入れの時に、かてを集める。 なまけ者よ、いつまで寝ているのか、 いつ目をさまして起きるのか。 しばらく眠り、しばらくまどろみ、 手をこまぬいて、またしばらく休む。 それゆえ、貧しさは盗びとのようにあなたに来り、 乏しさは、つわもののようにあなたに来る。」(箴言6:6~11)

-ミカとクララ, 聖書
-, , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

モーセの十の災い(前編)

年末特別企! 聖書ミステリー「モーセの十の災い」 をアップしました! モーセの十の災いとは何かご存じですか? 出エジプトの時、モーセがエジプトの王と交渉していた際に起こったしるしです。 初め、エジプト …

霊の階級

以前(20年以上前)、まだ宣教師がいたころですが、「霊的なお祈り会」というのをしていた時期がありました。 それはどういうものかというと、「霊界の窓」と呼ばれる霊の使命者(霊や幻を見たり異言の通訳などを …

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。 皆さん、お正月はどのようにお過ごしですか? 今年はコロナの影響か、近所のスーパーが軒並み3日までお休みなので周辺は昨日からずっと静かでひ …

聖書の意訳

今朝、先生から聖書の訳についての話がありましたが、日本語の聖書でも同じようなことがあるんですよ。 私達の教団では「口語訳」の聖書を使ってますが、ここ最近では日本でも「新共同訳」「聖書協会共同訳」などの …

使徒行伝第18章

『使徒行伝解説』第18章をアップしました! 今回は、パウロの第二回伝道旅行のラスト、コリントでの伝道~帰途につくまでの行程になります! コリントでは一緒に経済活動もしながら働く仲間を見つけ、精力的に宣 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。