ミカとクララ 聖書

モーセの十の災い(前編)

投稿日:

年末特別企!

聖書ミステリー「モーセの十の災い」

をアップしました!

モーセの十の災いとは何かご存じですか?

出エジプトの時、モーセがエジプトの王と交渉していた際に起こったしるしです。

初め、エジプトの王はイスラエルの民が出ていくのを承諾しませんでした。

イスラエルの民は奴隷でしたから、働き手である奴隷を王がやすやすと手放すはずがなかったのです。

そこで神様がモーセを通してエジプトにしるしを行い、それに参った王が最終的には許可を出しました。

その時のしるしが「十の災い」です。(詳しくは出エジプト記7:14~12:32をご覧ください。)

  1. ナイル川の水を血に変える
  2. 蛙を放つ
  3. ぶよを放つ
  4. アブを放つ
  5. 家畜に疫病を流行らせる
  6. 腫物を生じさせる
  7. 雹を降らせる
  8. イナゴを放つ
  9. 暗闇でエジプトを覆う
  10. 長子を皆殺しにする

これが実際にあったことだったのか、それとも比喩なのか、ただの神話なのか。。

今でも様々な説があり真相は明らかにされてはいませんが、今回は私が調べた範囲で肉的・霊的両方の側面から解説しています!

この企画は私自身、とても勉強になりました。

今日は前編になります。明日後編をアップしますね!

是非ご覧ください!!

【内容】

  • 十の災いとは?
  • これは実話??・・・実話と仮定した場合に考えられること
  • その考えに基づく他の異常気象の例
  • 災いの霊的な意味(1~4)

-ミカとクララ, 聖書
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

本を出版しました!

今週も新しい一週間が幕を開けました!今週も新たな気持ちで突き進んで行きましょう! ところで、私事ですが、この度Kindle(Amazonの電子書籍)で本を出版しました! 本のタイトルは 『牧師さん、私 …

BGM聖書 使徒行伝第8章

BGM聖書使徒行伝第8章をアップしました! 第8章は、ステパノの殉教によって迫害がより激しくなったエルサレムから信徒たちが離れ、かえってあちこちで伝道が進んだというミラクルな章です! 逆境も味方につけ …

BGM聖書 使徒行伝第4章

BGM聖書 使徒行伝第4章をアップしました! 第4章はとても痛快で恵み深い章です! ペテロが足の不自由な人を癒したことによって大勢の人が伝道されたため、ユダヤ教の宗教人たちがペテロに尋問しました。 と …

使徒行伝解説 最終章!

お待たせしました! 今年1月から始めた使徒行伝解説シリーズがいよいよ最終章を迎えました! 前回27章ではパウロ一行を乗せたローマ行きの船が大しけに遭い、難破してしまいましたが、無事どこかの島に上陸した …

まだまだ伸びる‼

『どう生きる?人生の後半戦!!』の最新版をアップしました! 今回は、高齢になっても伸びる能力がある!というお話をします!! 人間の能力には様々なタイプのものがあり、確かに若い頃より着実に衰えていくもの …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。