ミカとクララ 聖書

先に呼ばれると損??・・・マタイ20章

投稿日:

「マタイによる福音書解説」第20章をアップしました!

この章には、有名なたとえ話があります。

有名なんだけど何だか納得いかないな。。。。そんな思いを誰もが抱くのではないかと思われるような話ですが、今回はその謎を解いていきます。

福音書全体としては20章以降はだんだん天国に関するたとえ話が多くなってきます。

恐らく、イエス様が残された時間を認識していたという事なのでしょう。

しかし弟子たちはそんなイエス様の心情を察することもなく全く頓珍漢なことで論争してしまいます。

それに対してイエス様は優しく教え諭してくださいました。

イエス様は教育者としても立派ですね。

内容は以下の通りです。

【内容】

  1. 天国についてのたとえ話・・・ぶどう園の労働者
  2. 3度目の受難予告
  3. ゼベタイの子らの母の願い・・・誰が偉いか
  4. エリコの二人の盲人

-ミカとクララ, 聖書
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

報告

昨日(11/28)、ワクワク聖書ライブを開催しました! だんだんメンバーも常連化してきて、歓談の時もざっくばらんにそれぞれの感想や受けた恵み、悟り等を聞くことができました! 改めて、聖書の勉強って楽し …

『愛の法』

「考えのサプリ」をアップしました! これは過去に「みことば物語」としてHPに掲載していたものを一部書き直して音声を付け、YouTube版にしたものです。 内容は過去の先生の説教に基づいています。 今回 …

福音と信仰

今朝、「刈り取りなさい」という主題から思い浮かんだ聖句があるので紹介したいと思います。 『それだから、神の安息にはいるべき約束が、まだ存続しているにかかわらず、万一にも、はいりそこなう者が、あなたがた …

新企画!「使徒行伝解説」

皆さん、こんにちは。 今年から新企画を始めました!それは、 『使徒行伝解説』!! 基本的には一章ごとにアップしていく予定です。 今回はその第一回目として『第一章』をアップしました! 使徒行伝は2000 …

使徒行伝第16章

お待たせしました!使徒行伝解説シリーズの最新版をアップしました! 今回は第16章です。 この章にはパウロの第二回伝道旅行の前半の行程が記されています。 パウロが神様から啓示を受けながら行き先を決めてい …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。