聖書

ダビデの願い

投稿日:

今朝、先生が「聖書を知らないと愛の対象になれない」とおっしゃっていたので、今朝の話の内容から聖句を一つ抜粋してご紹介したいと思います。

ダビデは王様だったけれど、神様の家の門番になりたいと言っていた、という話の聖句です。

【詩篇84:10】

『あなたの大庭にいる一日は、
よそにいる千日にもまさるのです。
わたしは悪の天幕にいるよりは、
むしろ、わが神の家の門守となることを願います。』

-聖書
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

奪われないようにするには?

私達は神様からたくさんの祝福を受けていますが、人間の問題はそれをいつの間にか奪われてしまうことです。 たとえば、何かいいことがあると「神様、感謝します!」といって恵みいっぱいになります。しかし、嫌なこ …

ペテロの告白・・・マタイ16章

お待たせしました! マタイによる福音書解説・第16章をアップしました! この章は、イエス様の活躍のシーンではなく、イエス様と弟子たちのやり取りが記されています。 中でも大変有名かつ感動的な場面である、 …

神様の御心

自分に対する神様の御心って?? それは誰も分からないです。 なぜかというと、「神様、これは御心ですか?」と聞いても言葉では返事が返って来ないから。 だからと言って人に聞いても分かりません。 その人は神 …

本当のベテスダ池

昨日ご報告した「わくわく聖書ライブ」の聖書解説部分のみYouTubeにアップしました! ベテスダ池のほとりに38年間病気で横たわっていた男性がイエス様によって癒された話です。 ベテスダ池がどんな池だっ …

使徒行伝第24章

『使徒行伝解説シリーズ』第24章をアップしました! 前回はパウロがユダヤ教の議会にかけられ、パウロは知恵を使いながら自分の言い分を述べ伝えたところ、議会がサドカイ派とパリサイ派の争論になり、それが激化 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。