ミカとクララ 聖書

ステパノの殉教

投稿日:

「使徒行伝解説」6~7章をアップしました!

使徒行伝はイエス様が苦難を受けた後、使徒たちがイエス様に代わって御心を成し遂げていく歴史の物語です。

ある意味、私達と同じ立場の人たちの話になります。キリストについて行く立場という点では同じですよね。

ですから、参考になる事が多いと思います。

さて、イエス様の受難の後、エルサレムでは使徒たちが団結してキリストを述べ伝え、奇跡としるしと行ったため、信徒たちも増え、活躍が目立ってきました。

そして人々が増えるにしたがって栄えると同時に様々な問題が起き始めました。

内部の問題、そして外部での問題。

特に外部では迫害問題が深刻になり始めました。

そんな中で、偉大な説教者であるステパノが殉教していまうという衝撃的な事件が起こってしまいました。

最期までキリスト者としての生き方を貫いたステパノの強い精神と信仰深さを感じる章です。是非ご覧ください!

【内容】(使徒行伝6~7章)

  • ① 7人の奉仕者の任命(6:1~7)
  • ②ステパノの逮捕(6:8~15)
  • ③ステパノの説教(7:1~53)
  • ④ステパノの殉教(7:54~60)
使徒行伝解説再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrE21C_3WUK9L41zOg9ecY2XMii6btAn2

-ミカとクララ, 聖書
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

全ての分野を奪い返そう!

昨日予告した通り、このところ切実に感じたことをお伝えしますね。 それは、一言で言うと『全ての分野を奪い返さなければいけない!』ということ。 今の状態は世の中のほとんどの分野がサタンに握られてしまってい …

放っておかれるという怖さ

今日は聖書の聖句を三つ紹介します。 今朝、「神様は裁きに加わらない。神様のせいで地獄に来たと恨むから、自ら苦痛の世界に行くように放っておく」という内容のみことばを読んで浮かんだ聖句です。 まずは一つ目 …

ペテロの救出

『使徒行伝解説 第12章』をアップしました! 前回の11章では、パウロとバルナバを中心としたアンテオケ教会で、信徒たちが「クリスチャン」と呼ばれるようになり、社会的にも認知されながら広がりを見せていっ …

まだまだ伸びる‼

『どう生きる?人生の後半戦!!』の最新版をアップしました! 今回は、高齢になっても伸びる能力がある!というお話をします!! 人間の能力には様々なタイプのものがあり、確かに若い頃より着実に衰えていくもの …

人生をどこでどう締めくくりたい?

『どう生きる?人生の後半戦!』の最新版をアップしました! 今回は 「医療に対する自分の希望」 ということで、現代医療と人生にまつわるお話をします。 自分が重病を患った時、告知を受けたいのか、延命治療は …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。