ミカとクララ 聖書

BGM聖書 使徒行伝第2章

投稿日:

BGM聖書 使徒行伝第2章をアップしました!

このBGM聖書は、日常のBGMとして聞き流すこともできますし、音楽と宗教画、そして文字と音声、言葉と感覚のどちらも目と耳を駆使して聖書を味わうことができるようにもなっています。

ちょっと余談ですが、今回背後に流れているバッハの音楽についてちょっと豆知識をお伝えしますね。

バッハは熱心なルター派のキリスト教徒でした。

ルターは宗教改革者として有名ですが、実は音楽家でもあり、ルター自身が「音楽は福音に次ぐ第二の位置を与えられるべき」と主張しています。

バッハはこのルターの信念にとても共感しており、バッハ自身が音楽についてこう述べています。

『音楽の唯一の目的は、神の栄光が顕され、人の魂が再生されることでなければならない』

バッハは常にこの信念で作曲をしました。

作曲した原稿の余白にはよく頭文字「JJ」(Jesu Juva イエスよ、我を救いたまえ)や「INJ」(In Nomine Jesu イエスの御名において)などと書き込まれていたそうです。

このようなバッハの音楽と共に福音を味わってみると、一人で黙読するのとはまた違った感動が得られると思います!

是非ご覧ください!

BGM聖書 マタイによる福音書再生リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLrE21C_3WUK8wQ7QzgchVeiSTh34yHaWj

-ミカとクララ, 聖書
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

使徒行伝第15章

お待たせしました! 『使徒行伝解説』シリーズの最新版(第15章)をアップしました! 前回(第14章)は、第一回伝道旅行を無事に終え、パウロとバルナバがアンテオケに戻ったところで終わりました。 この旅行 …

『孤独死』について考える

『どう生きる?人生の後半戦‼』の最新版をアップしました! 今回は「孤独死」についてです。 今や日本の社会問題になりつつある孤独死ですが、皆さんも少なからず気になっている問題ではないかと思います。 今回 …

BGM聖書 使徒行伝第4章

BGM聖書 使徒行伝第4章をアップしました! 第4章はとても痛快で恵み深い章です! ペテロが足の不自由な人を癒したことによって大勢の人が伝道されたため、ユダヤ教の宗教人たちがペテロに尋問しました。 と …

人生をどこでどう締めくくりたい?

『どう生きる?人生の後半戦!』の最新版をアップしました! 今回は 「医療に対する自分の希望」 ということで、現代医療と人生にまつわるお話をします。 自分が重病を患った時、告知を受けたいのか、延命治療は …

使徒行伝第27章…ローマへの旅

『使徒行伝解説シリーズ』第27章をアップしました! 前回、25・26章では、パウロがカイザルに上訴することになり、パウロのローマ行きが決定しましたが、実際は法的な罪がないのでどんな罪状でパウロをローマ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。