ミカとクララ 聖書

新企画!「使徒行伝解説」

投稿日:

皆さん、こんにちは。

今年から新企画を始めました!それは、

『使徒行伝解説』!!

基本的には一章ごとにアップしていく予定です。

今回はその第一回目として『第一章』をアップしました!

使徒行伝は2000年前に当時の新しい歴史を走った弟子たちの記録ですので私達も共感できる事がとても多いと思います!

先生から教えていただいた解説に加え、時代背景や言葉の説明など私が自分で調べた知識も盛り込んでいます。(文章の解釈自体は先生から教えていただいたものです)

聖書は私たちの基本テキストです。

是非、一緒に楽しく学んでいきましょう!

【内容】
・ガイダンス・・・何についての書か、著者、年代、全体の構成など
・使徒行伝序文
・聖霊降臨の約束とイエス様の昇天
・使徒の一団
・マッテヤ、使徒になる

-ミカとクララ, 聖書
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

使徒行伝25・26章

『使徒行伝解説』シリーズ最新版をアップしました! 前回は、パウロがカイザリヤで裁判を受けましたが、総督のペリクスがパウロに罪がないのを認めながらもユダヤ人の歓心を買うために判決を先送りにし、2年間パウ …

残念な人

聖書を見ると、それが神様の御心だったのに、祝福が予定されていたのに結果的にはダメになってしまった人が存在します。 その中でも私が個人的に心から残念だと思う人が、北イスラエルの初代王ヤラベアム。 イスラ …

新しい人(動画版)

お待たせしました! サクセスストーリー~成功の秘密∼No.43 『新しい人』 の動画版をアップしました! 古い人を脱ぎ捨て、新しい人になろう!!というパウロ先生のメッセージを解説している内容です! 是 …

ダビデの願い

今朝、先生が「聖書を知らないと愛の対象になれない」とおっしゃっていたので、今朝の話の内容から聖句を一つ抜粋してご紹介したいと思います。 ダビデは王様だったけれど、神様の家の門番になりたいと言っていた、 …

権利も自由もキリストの心で

ちょっと遅ればせながら・・・という感じになりますが、このところ日本で話題になっている「あいちトリエンナーレ2019」の企画「表現の不自由展・その後」の問題。 この企画についての個人的な意見はありますけ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。