ミカとクララ 聖書

使徒行伝第8章

投稿日:

お待たせしました!

使徒行伝第8章の解説をアップしました!

前回の第6・7章では、ステパノが殉教してしまうという悲しい出来事が起こりました。

その後どうなってしまったのか、というのが第8章の内容になります。

エルサレムではステパノの殉教がきっかけとなり、キリスト者に対する大迫害が起こってしまいました。

そのため、信徒たちはエルサレムにいることが危険な状態になってしまい、使徒たち以外の信徒たちは皆、エルサレムを脱出をして方々に散らざるを得ない状況になってしまいました。

こうして地方に散って縮こまってひっそり悲しく過ごすのかと思いきや…なんと、そこで信徒たちが大活躍することになります!

特に第8章ではピリポ(7人の奉仕者のうちの1人)が活躍ぶりが記されています!

大迫害で散らされたことを逆手にとって活躍する使徒たちのたくましい精神と行動力は、現代の私達も学ぶところがあります。

是非、ご覧ください!

【内容】

  • ①エルサレム教会への大迫害
  • ②ピリポのサマリヤ宣教開始
  • ③サマリヤの魔術師シモン
  • ④ピリポ、エチオピア人の高官を伝道

-ミカとクララ, 聖書
-, , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

骨と筋肉

『どう生きる?人生の後半戦!』の最新版をアップしました! 今回はフレイル予防のための対策として「運動」についてお伝えします。 フレイルとは、簡単に言うと要介護予備軍のような状態です。加齢によって心身と …

再臨を待つ人の姿勢…マタイ25章

マタイによる福音書解説第25章をアップしました! この章は、イエス様が再臨したら、その時どういう人が喜ばれ、どういう人が悔しい思いをするのか、という事をたとえ話を使って話してくださった箇所になります。 …

使徒行伝第24章

『使徒行伝解説シリーズ』第24章をアップしました! 前回はパウロがユダヤ教の議会にかけられ、パウロは知恵を使いながら自分の言い分を述べ伝えたところ、議会がサドカイ派とパリサイ派の争論になり、それが激化 …

4つの心の畑

水曜礼拝の説教で「4つの心の畑」の話が出ましたね。 この個所の解説を過去に「サクセスストーリー」でやっていましたので、挙げておきますね。 参考にしてくだされば幸いです。 尚、YouTubeと文章版、音 …

神様の法は易しい

今朝、先生が「神様の法は易しい」とおっしゃっていましたが、それを聞きながら以前先生から教えていただいたことを思い出しました。 どんな内容かというと、 『神様は本当に優しい方だ。なぜなら易しい簡単な法を …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。