ミカとクララ 聖書

使徒行伝第8章

投稿日:

お待たせしました!

使徒行伝第8章の解説をアップしました!

前回の第6・7章では、ステパノが殉教してしまうという悲しい出来事が起こりました。

その後どうなってしまったのか、というのが第8章の内容になります。

エルサレムではステパノの殉教がきっかけとなり、キリスト者に対する大迫害が起こってしまいました。

そのため、信徒たちはエルサレムにいることが危険な状態になってしまい、使徒たち以外の信徒たちは皆、エルサレムを脱出をして方々に散らざるを得ない状況になってしまいました。

こうして地方に散って縮こまってひっそり悲しく過ごすのかと思いきや…なんと、そこで信徒たちが大活躍することになります!

特に第8章ではピリポ(7人の奉仕者のうちの1人)が活躍ぶりが記されています!

大迫害で散らされたことを逆手にとって活躍する使徒たちのたくましい精神と行動力は、現代の私達も学ぶところがあります。

是非、ご覧ください!

【内容】

  • ①エルサレム教会への大迫害
  • ②ピリポのサマリヤ宣教開始
  • ③サマリヤの魔術師シモン
  • ④ピリポ、エチオピア人の高官を伝道

-ミカとクララ, 聖書
-, , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

平均寿命と健康寿命

『どう生きる?人生の後半戦!!』の最新版をアップしました! 皆さん、「健康寿命」「フレイル」という言葉をご存知ですか? 簡単に言うと健康寿命とは要介護にならず自分で自分の事ができる年齢のことでです。 …

使徒行伝…その後

前回で『使徒行伝解説シリーズ』全28章の解説を終えることができました! 動画を視聴しながら応援してくださった皆様、ありがとうございました。 ただ、使徒行伝はパウロがローマに着いて2年間監視を受けつつも …

機会は行う前にある!

今朝のメッセージで先生が「機会は行う前にある。神様は前哨ではない。」という内容の事をおっしゃいました。 これを聞きながら、神様の御言葉を聞いた後、周りを気にせずどうするかが大事だなと思いました。 誰か …

BGM聖書 使徒行伝第3章

「BGMシリーズ 使徒行伝編」の最新版をアップしました! 使徒行伝第3章は、ペテロが神殿の美しの門の所にいた盲人の目を見えるようにしたエピソードです。 これによって、ペテロが大人気(?)になり、人々が …

良い言葉と御言葉

世の中には「良い言葉」が溢れています。 本屋に行ってもそういう本が多いし、SNSにも良い言葉が溢れてます。 感謝すること、前向きに考えること、失敗を糧に変えること、などなど。そんな言葉には「イイね」が …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。