ミカとクララ 聖書

使徒行伝第20章

投稿日:

『使徒行伝解説』シリーズ、第20章をアップしました!

前回の19章では、エペソで銀細工人のデメテリオがパウロに対して暴動を起こしてしまうという事件がありました。

その騒動自体はローマの役人が来て抑えられましたが、その後、パウロはエペソを去ることにしました。ここから20章が始まります。

エペソを去った後は、マケドニア、ギリシャに行き、その後エルサレムに戻ることにしました。

エルサレムに戻る途中、トロアスで「ユテコ事件」が起こります。

ユテコという若者がパウロの話の途中居眠りして3階から落ちてしまった事件です。(笑)

その後、エペソの近くのミレトに立ち寄り、そこでエペソの長老たちに向けて感動的かつ衝撃的なパウロの言葉が伝えられました。

この第20章も、悲喜こもごも、笑いあり涙ありで見どころ満載です!

是非ご覧ください!

【内容】

  1. パウロ、エペソを去る
  2. ユテコ事件
  3. トロアスからミレトへ
  4. エペソ教会の長老たちへの言葉
再生リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLrE21C_3WUK9L41zOg9ecY2XMii6btAn2

-ミカとクララ, 聖書
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

3つの解決法

『求めよ、そうすれば与えられるであろう。捜せ、そうすれば見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば開けてもらえるであろう。すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者は開けてもらえるからである。』 …

言葉のパン種

「パリサイ人のパン種に気を付けなさい」とイエス様がおっしゃいました。 これは皆さんご存知の通り、端的に言えば、パリサイ人の話や考え、行いに気を付けなさい、ということです。 このパリサイ人の言葉や行いを …

聖霊の御働き

今週は聖霊様についてたくさん教えていただいていますね。 聖霊の御働きというのは実際にたくさんあるので「これとこれ」みたいな感じで定義するのは難しいです。 でも人って定義したがるんですよね。多分その方が …

逆境が功を奏した?!

私が30個論の講義以外でも聖書を頑張って勉強したのには、あるきっかけがあります。 それは、1999年。墓の期間に入って、先生が視界から消えた時期です。一時期は説教も届かなかったし、とにかく御言葉含め与 …

勤勉とは?

「サクセスストーリー~成功の秘密~」No.38 『勤勉な人』 の動画版をアップしました! 『勤勉』とは一体どういう状態の事を言うのでしょうか? あくせく休まず働くことが勤勉なのか。。。? 一年中絶え間 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。