ミカとクララ 聖書

パウロの第一回伝道旅行

投稿日:

お待たせしました!

「使徒行伝解説」最新版をアップしました!

今回からいよいよパウロの伝道旅行が始まります!

パウロが異邦の国々に福音を伝えるために旅をして回った記録です。

この第13章では、パウロとバルナバがキプロス島とピシデヤのアンテオケで宣教した内容が書かれています。

また、各地で起こる事件級の出来事も見所です!

使徒行伝は、福音を受けた弟子たちの活動記録ですから、ある意味イエス様の話より「私達寄り」の話だと言えます。

キリストについて行く立場、受けた福音を伝える立場という意味では私達と同じなので感情移入もしやすいでしょう。

福音を携えて見知らぬ土地へ挑んでいくパウロとバルナバの、福音に対する熱い想いや勇気等を感じ取っていただければ幸いです。

是非ご覧ください!

【構成】

  • ①パウロとバルナバの出発(1~3)
  • ②クプロでの宣教(4~12)
  • ③ピシデヤのアンテオケへ(13~16)
  • ④ユダヤ人への説教(17~43)
  • ⑤異邦人への説教(44~52)
使徒行伝再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrE21C_3WUK9L41zOg9ecY2XMii6btAn2

-ミカとクララ, 聖書
-, , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

『愛の法』

「考えのサプリ」をアップしました! これは過去に「みことば物語」としてHPに掲載していたものを一部書き直して音声を付け、YouTube版にしたものです。 内容は過去の先生の説教に基づいています。 今回 …

「信仰」という土台

今の時代は「行い」が強調されますよね。行いの時代ですから当然です。 だから新入生のうちから行い、行い、と行いを叩き込まれるわけです。 でもここで注意すべきことがあります。基本的には、この行いは「信仰」 …

霊の階級

以前(20年以上前)、まだ宣教師がいたころですが、「霊的なお祈り会」というのをしていた時期がありました。 それはどういうものかというと、「霊界の窓」と呼ばれる霊の使命者(霊や幻を見たり異言の通訳などを …

運動と脳細胞

『どう生きる?人生の後半戦!』の最新版をアップしました! 今回は、未香さんが認知症予防についてお話ししてくださいます! 認知症の予防については食べ物や水、生活環境など様々な事が言われてますが、今回は特 …

「実」を見て!

今週はマタイによる福音書7:15~23からの説教でしたね。この箇所は過去に何度も出たことがある箇所です。 人を見分ける事について、イエス様が教えてくださった箇所です。イエス様は「その実」によって見分け …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。