ミカとクララ 聖書

ある3人の心の姿勢

投稿日:

こんにちは。

今回は『サクセスストーリー~成功の秘密』シリーズで今日アップした動画をご紹介します!

これは2017年3月~2018年2月までPodcastというインターネットラジオの番組でやっていたものです。

元々はラジオ番組という事で音声と文章のみだったのですが、少しずつ絵を付けて動画にしていました。

以前からやっていたことですが、最近の聖書ブームでこちらでもご紹介することにしました。

今回はルカによる福音書9:57~62を解説しています。

パッと読んだだけだと誤解しそうな場面なのですが、先生から教えていただいて私も謎が解けました。

是非ご覧ください!一応、聖句も貼っておきますね。

道を進んで行くと、ある人がイエスに言った、「あなたがおいでになる所ならどこへでも従ってまいります」。 イエスはその人に言われた、「きつねには穴があり、空の鳥には巣がある。しかし、人の子にはまくらする所がない」。 またほかの人に、「わたしに従ってきなさい」と言われた。するとその人が言った、「まず、父を葬りに行かせてください」。 彼に言われた、「その死人を葬ることは、死人に任せておくがよい。あなたは、出て行って神の国を告げひろめなさい」。 またほかの人が言った、「主よ、従ってまいりますが、まず家の者に別れを言いに行かせてください」。 イエスは言われた、「手をすきにかけてから、うしろを見る者は、神の国にふさわしくないものである」。

他にもご興味のある方はこちら ⇒ http://pastor.tokyo/charis

-ミカとクララ, 聖書

執筆者:


コメントを残す

関連記事

終末期ケア

「どう生きる?人生の後半戦!!」の最新版をアップしました! 今回は「終末期ケア」についてお話しします。 終末期とは、文字通り自分の人生の終末、つまり終わりの時をどう過ごしたいかということについての話題 …

放っておかれるという怖さ

今日は聖書の聖句を三つ紹介します。 今朝、「神様は裁きに加わらない。神様のせいで地獄に来たと恨むから、自ら苦痛の世界に行くように放っておく」という内容のみことばを読んで浮かんだ聖句です。 まずは一つ目 …

金の器

今週は、「自分を造る」ということがテーマですね。 自分が造られた通りに使われると。 今週の聖書の本文でもあるテモテ第二の手紙二章の器の話ですが、昔、先生からその箇所の話を聞いたことがあり、その時凄く衝 …

母の死と父の異変の経緯

「どう生きる?人生の後半戦!」第二回をアップしました。 今回は私の体験談になります。主な話題は以下の4つです。 母の癌の発症と死母の散骨について父のアルコール依存症父の認知症発症 中にはちょっと言うの …

良い言葉と御言葉

世の中には「良い言葉」が溢れています。 本屋に行ってもそういう本が多いし、SNSにも良い言葉が溢れてます。 感謝すること、前向きに考えること、失敗を糧に変えること、などなど。そんな言葉には「イイね」が …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。