記事・本

こんな時だからこそ。。。

投稿日:

今「コロナ離婚」というのがあるんだそうですね。

夫が家にいる時間が長くなって夫婦の関係が悪化する家庭が増えてるそうです。

夫が家で働くようになり、その際に、コーヒーとかお茶とか奥さんに持ってこさせたり、家にいるのに今まで通りに家の事をしようとしない態度だから奥さんがキレるというパターンが多いらしいです。

または、夫が家でふさぎこんでしまったり、逆にヒステリックになって家族に当たったりなど。

勿論、これが全てではないと思いますけど。。

何と、「コロナ離婚防止の窓口」というサービスも開始したらしいです!

なんか、コロナに付随した不思議な現象が増えてきましたね。。。

実際、こんな時だからこそ助け合わないといけない、という正論はありますが、逆に、こんな時だからこそそれぞれの本性が顕わになってしまう、という現実もあるのかな?とも思います。

結局、平素が本番で出ますからね。

今は家族関係だけじゃなくて、いろんな面で個人が試されている時だと思います。

中心人物論で学ぶ「中心人物になる条件」の中に「才能・素質」という項目があったと思いますが、これは『○○ができる』などの固定された才能のことではありません。

皆さん学んだ通り、自分に与えられた環境・状況の中でどう生きていくか、という能力の事です。

もうだめだ、とあきらめてしまったり、嘆いて投げやりになったりしてしまうのか、それともそこから何とかしようとするのか、という事です。

生きる姿勢、とも言えますね。

今、個人的な時間が増えている人が多いと思います。

こんな時だからこそ、自分に現れた自分自身の本性を、自分が発見できる時だとも思うんですね。

この時間をどう過ごすのか、どう考えるのかで今後の人生が違ってくることは明らかです。

今、自分に与えられたこの状況・環境をどう使ってどう生きていくのか、祈りながら考え、実行していく時期だと思います。

場合によっては、忍耐したり、何とか頑張るというだけじゃなくて、切るべきものを切るという決断も必要かもしれないし、今まで避けて来れたものが避けられなくなって第一歩を踏み出すきっかけになることもあるかもしれません。

どうせ過ごすなら、後に振り返った時、あの時あの時間があって良かった、と感謝できる時間にしていきたいですね。

外出自粛者世帯向け 「コロナ離婚防止の窓口」サービスのお知らせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000056249.html

-記事・本
-, , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

第二の天性

最近読んだ本の中で、印象深い言葉がありました。それは、 『人間とはすなわち、いろいろな習慣の塊である。』 そしてさらに、 『良くも悪くも、それはやがてその人の一部、すなわち第二の天性になってしまう。』 …

サタンのあがき⁈

今、全世界的にサタンが最後のあがきをしているのか、猛威を振るっているようです! 日本ではほとんど報道されてませんが、実はキリスト教徒が世界各地で大迫害を受けているというのです! え?なぜイマドキ?と思 …

ペットが増えすぎて大変なことに。。

「多頭飼育崩壊」という言葉をご存じですか? 私はニュースを見て初めて知ったのですが、ペットが繁殖しすぎて飼育不可能になってしまう状態だそうです。 今回ニュースになっていた事例は、8畳2間になんと164 …

祈りましょう!

今日はかなり迷ったんですが、この話題。。。 こういう話題が嫌いな方もいらっしゃるので。。。。 読んで不快だった方はすみません。先に謝っておきます。 実は、昨日書いたゴーン氏に関する記事なんですが、それ …

人を泣かせるような仕事はダメ!

先日、消費者センターに勤務経験がある人の体験談を交えた注意喚起の動画を見ました。 そこに、ちょっとした暴露話があり、それが非常に興味深かったので皆さんと共有したいと思います。 その人が、いわゆるノルマ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。