記事・本

こんな時だからこそ。。。

投稿日:

今「コロナ離婚」というのがあるんだそうですね。

夫が家にいる時間が長くなって夫婦の関係が悪化する家庭が増えてるそうです。

夫が家で働くようになり、その際に、コーヒーとかお茶とか奥さんに持ってこさせたり、家にいるのに今まで通りに家の事をしようとしない態度だから奥さんがキレるというパターンが多いらしいです。

または、夫が家でふさぎこんでしまったり、逆にヒステリックになって家族に当たったりなど。

勿論、これが全てではないと思いますけど。。

何と、「コロナ離婚防止の窓口」というサービスも開始したらしいです!

なんか、コロナに付随した不思議な現象が増えてきましたね。。。

実際、こんな時だからこそ助け合わないといけない、という正論はありますが、逆に、こんな時だからこそそれぞれの本性が顕わになってしまう、という現実もあるのかな?とも思います。

結局、平素が本番で出ますからね。

今は家族関係だけじゃなくて、いろんな面で個人が試されている時だと思います。

中心人物論で学ぶ「中心人物になる条件」の中に「才能・素質」という項目があったと思いますが、これは『○○ができる』などの固定された才能のことではありません。

皆さん学んだ通り、自分に与えられた環境・状況の中でどう生きていくか、という能力の事です。

もうだめだ、とあきらめてしまったり、嘆いて投げやりになったりしてしまうのか、それともそこから何とかしようとするのか、という事です。

生きる姿勢、とも言えますね。

今、個人的な時間が増えている人が多いと思います。

こんな時だからこそ、自分に現れた自分自身の本性を、自分が発見できる時だとも思うんですね。

この時間をどう過ごすのか、どう考えるのかで今後の人生が違ってくることは明らかです。

今、自分に与えられたこの状況・環境をどう使ってどう生きていくのか、祈りながら考え、実行していく時期だと思います。

場合によっては、忍耐したり、何とか頑張るというだけじゃなくて、切るべきものを切るという決断も必要かもしれないし、今まで避けて来れたものが避けられなくなって第一歩を踏み出すきっかけになることもあるかもしれません。

どうせ過ごすなら、後に振り返った時、あの時あの時間があって良かった、と感謝できる時間にしていきたいですね。

外出自粛者世帯向け 「コロナ離婚防止の窓口」サービスのお知らせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000056249.html

-記事・本
-, , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

助け合いができる祝福

最近は迷子を助けない大人が増えた、というニュースを見ました。 なぜかというと、誘拐や虐待を疑われるからだと。 記事には「そんなことはないから助けるべき」という論調で書かれていましたが、コメント欄を見る …

休眠の寺の土地を国有化

宗教活動をしていないのに法人格だけ残っている寺の境内地が国有化されることになった、というニュースを見ました。 この寺は、浄土宗のもので住職が2013年に闘病の末亡くなり、その後寺を引き継ぐ人がいなかっ …

ドコモ口座事件

ここ数日ニュースで問題になっている「ドコモ口座」の不正な預金引き出し事件について、皆さんもご存じのことと思います。 これって今までにない犯罪ですね。 ドコモに契約していなくても、ドコモ口座に連携できる …

薬物に追い込まれる人

最近、有名人の薬物犯罪のニュースが紙面をにぎわせていますが、これについてメンタリストDaiGoさんがいろいろ検証していました。 結論から言うと、薬物だけでなく、アル中とか過食などの「自己破壊的行為」を …

パチンコは衰退⁈

よく、ギャンブル依存症などで取り上げられる「パチンコ」ですが、どうやら若者にはあまり受けてないようです。 5チャンネルに、「人生で初めてパチンコに行ったけれど何が楽しいのかさっぱりわからない」というス …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。