記事・本

日本の領土拡大⁈

投稿日:

暗いニュースが多い中、面白い話題を発見しました!(約1か月前の記事ですが。。)

なんと、日本の領土が拡大しているというのです!

領土拡大というと、一般的には戦争などで領土を奪うことを思い浮かべる方が多いと思いますが、日本の場合、特殊事情によって誰とも争うことなくいつの間にか拡大しているんです。

何となく皆さん察しが付きますか?日本には活発な火山活動によって拡大している島がいくつかあるんですね。

有名なのは西ノ島ですが、実は、西ノ島以上に硫黄島が拡大しているのだそうです!

硫黄島は東京都に所属している小笠原諸島の一部です。

その硫黄島がこの15年間で、なんと!東京ドーム1.1個分拡大しているのだそうです!

小笠原諸島の三大島である父島、母島、硫黄島の面積の比較を見ると一目瞭然。

2004年の記録では父島:23.8㎢、母島:20.2㎢、硫黄島:23.1㎢。

大きさの順番は①父島、②硫黄島、③母島の順でした。

ところが、2019年の記録では父島:23.4㎢、母島:19.8㎢、硫黄島:23.7㎢。

順位が①硫黄島、②父島、③母島、に入れ替わり、硫黄島が小笠原諸島最大の島になっています。

父島と母島は若干小さくなっていますが、大海原に浮かぶ島の宿命だそうです。荒波で削られていくんですね。

もっと言うと、1929年(昭和4年)の記録では、硫黄島の面積は14.5㎢。ということは、90年間で9.2㎢も拡大していることになります。

変化しているのは面積だけではありません。高さもです!

硫黄島にある摺鉢山(すりばちやま)の標高は、この75年間で43mも隆起しているというのです!

特に最近の15年間で9mも隆起しています。

凄いですね!!いくら自然界とはいえ異常なスピードです!

自分の家が15年前より9mも盛り上がってるとかあり得ませんからね。

硫黄島が拡大しているのは紛れもなく活火山であるという証拠であり、今現在も活動中という証です。

私がこの記事を読んで思ったことは、単純に凄いな~とか、日本の領土拡大で何となく嬉しいな、と思ったのはもちろんなんですが、それと同時に、こんな自然万物も人知れず確実に変化しているんだな。。。ということです。

硫黄島は東京都とはいえ、東京からははるか彼方で人が行ける島ではありません。

誰に見せるわけでもないのに活発に活動して変化し続けているわけです。

変化した姿は活動の証だな、と思いました。

硫黄島のように、私達も活動して変化した姿を天の前に見せていきたいですね。

今なお成長し続ける「硫黄島」、ついに小笠原諸島で最大に

https://news.yahoo.co.jp/articles/0554a42e36cebc26b75e59d7917993abc26622cf

参考動画⇒https://youtu.be/yxHz7tRqMH0

-記事・本
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

美人は三日で飽きるのか⁈

今日は少々ライトな内容ですので気楽な気持ちで読んでいただければと思います。 先週から私が質問コーナーを始めたこともあり、世の中の人でそういう活動している人いるかな~??と思って調べたら、高須クリニック …

祈りましょう!

今日はかなり迷ったんですが、この話題。。。 こういう話題が嫌いな方もいらっしゃるので。。。。 読んで不快だった方はすみません。先に謝っておきます。 実は、昨日書いたゴーン氏に関する記事なんですが、それ …

亭主関白は危険⁈

皆さんのお家ではお父さん、または旦那さんは亭主関白ですか? 逆の言い方をすると、夫婦のうち、女性の方は男性のパートナーにひたすら尽くすタイプですか? 古来の日本の家庭では女性が男性に尽くす、というのが …

手作りの楽しみ

今、ミシンの売り上げが急増しているそうです。 自宅でマスクを作る人が増えているからだとか。 実は、私もミシン買おうかな~と思っていたんですよ。(まだ買ってませんが。。) 以前は結構良いミシンを持ってい …

平和はどこから?

『平和』という単語を聞くと、どういう概念を思い浮かべますか? とりあえず、『平和』の意味を辞書を引いてみるとこんな事が書かれています。 戦争や紛争がなく、世の中がおだやかな状態にあること。また、そのさ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。