記事・本

マスクを外したくない⁈

投稿日:

最近、若者を中心にマスクを外したくない人が増えているのだそうです。

なぜかというと、マスク顔だと2割り増し美人に見えるから。

マスクをとった時「残念な顔」と思われたくないという理由で取りたくないのだそうです。

また、表情を読み取られないから対人関係が楽という事もあるようです。

もはや「顔パンツ」という認識もあるのだとか。

私が思うに。。。人って何でもないことでも隠し続けていると出すのに勇気がいるじゃないですか?

例えば、どうでもいいことでも言いそびれたらその後言いにくくなったり。

今はマスク生活が長くなってきてマスクで顔を覆い隠した状態が初対面という人もだんだん増えてきたと思うんです。

そうなると、相手は自分の顔を知らないから顔を出すのに勇気がいるという事なんだと思います。

これもコロナ禍の負の産物かな。。。と個人的には思ってます。

私自身も、マスクするとシミを隠せるから良いとか(^^;、化粧しなくていいとか、色々便利な点もあって楽で良いという考えもあり、一時期取りたくないなと思ったこともありました。

ただ、表情を読み取られなくていいとか、対人関係が楽になるとか、そういう理由もマスクの利点として多く挙げられているのを見ると、大丈夫かな?とも思うんです。

マスクが感染対策の道具というより自分を隠せる道具としての位置を確立してしまったわけですよね?

特に若い人は最初から人と接するときは無表情のままで接しても大丈夫なことに慣れてしまうから、逆に表情を作れなくなってしまうのでは?

そうなると対人関係もとても機械的なものになるような気がするんですね。(考えすぎ?)

なんとなく。。。神様が一人一人個性的に創造してくださったのに、顔も見せず表情もなく過ごすことが果たして御心なのか。。。と考えるとちょっと複雑な気持ちになります。

なんか、ロボットみたいな社会にならないのかな。。。(考えすぎ?)

私はどちらかというと相手の顔がわからないのは気持ち悪いんですけどね。

今はそれが良いと思う人が多いみたいです。

顔も表情も心も隠して生きていける道具としてマスクの位置が定着すると、まさしく「仮面社会」になってしまうようでちょっと怖いです。

ただ。。。マスクも「外すのが恥ずかしい」と思うのは最初の一回だけだと思うんです。

一度外して顔を知られてしまったらその後は同じですからね。

最初の一回の勇気がなくて一生顔を隠し続けるのは残念な気もします。

本当にずっと顔を出したくないなら誰とも食事できないだろうし、極端な話、結婚もできないだろうし、ずっと孤独に自分の殻にこもって生きるしかないのでは?

とはいえ、まだ現状はマスクを外せる状況ではないですからしばらくこのままだとは思いますが。。。

個人的にはコロナが終わったらマスクは外して、大きく息を吸ってのびのびしたいなと思ってます。(^^)

「残念な顔」と思われたくない コロナ禍でマスク外せない若者続出

https://news.yahoo.co.jp/articles/055c5dccde0fb1ac38cd07091381e6f07c386959

-記事・本
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

こんな時だからこそ

最近はどこを見ても閑散としているし人の往来が少ないですね。 私が普段よく利用するバスも、いつもは駅前バスターミナルで物凄く行列しているのに今はあまり長い列はなく大体座れる状況です。 人が外に出なくなっ …

第二の天性

最近読んだ本の中で、印象深い言葉がありました。それは、 『人間とはすなわち、いろいろな習慣の塊である。』 そしてさらに、 『良くも悪くも、それはやがてその人の一部、すなわち第二の天性になってしまう。』 …

ポリ袋はエコ⁈

今月からポリ袋が有料化になり、エコバッグが推奨されるようになりました。 実は私、これについては以前からちょっとした疑問を抱いていました。 それはポリ袋有料化の理由が「環境問題」という点。 単純に、本当 …

闇勢力からの解放!!

先日、メディアが決して報じないトランプ大統領の功績についての情報を知るようになりました。 それは、2017年にトランプ大統領が就任して以来、海外で闇の勢力に拘束されていたアメリカ人を何人も解放して帰国 …

良くない習慣

ある世の中の若手社長が、「凡人で終わる人の悪い習慣ワースト5」というのを紹介していたのでそれを皆さんにもご紹介しますね。 まずは第5位から第1位まで項目を列挙してみます。 第5位:運動しない第4位:無 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。