記事・本

サタンに利用された人

投稿日:

世の中は相変わらずサタンに主管された人がいろいろやらかしていますね。

今朝、『高齢の詐欺被害者から“再搾取”』という記事を見ました。

被害者救済のTV番組を作るから協力してほしいと話を持ち掛け、協力すれば被害額が返金されるが、そのためには社債を購入してほしいと言って現金を宅配便で送らせたというもの。

残念ながらこういう詐欺事件が後を絶ちませんね。(>‗<)

そしてこの記事の最後にこう書かれていました。

『 自分みたいな被害者が少しでもいなくなればと思い、取材に協力しようとした高齢者の気持ちを踏みにじり、さらにはなけなしの生活資金をむしり取るとは、卑劣極まりない。 』

本当にその通りです!(怒) 元々人間が神様から受け継いだ心がひとかけらでも残っていたらこんなことはできません。

こういう人の理論って大抵「騙される方が悪い」なんですよね。自分は悪くないんです。そして騙し方を研究します。完全にサタンの思考です。

サタンは人の善意や向上心を利用するから要注意です!

もし、サタンがいかにもサタンっぽかったら、例えば全身真っ黒で怪しげで言葉遣いも怖くて・・・こんな感じだったら誰も近づきません。だから善良な市民に近寄ってもらうために親切心や世のため・人のためなど相手の良心に付け入った話をするのです。

何度も言われている事ではありますが、人間、素直なだけじゃ生きていけません。

イエス様が、あなたたちを世の中に送るのは羊を狼の中に送るようなものだから『へびのように賢く、ハトのように素直であれ』とおっしゃいました。(マタイ10:16)

へびはサタンです。サタンは元天使です。天使は神様の世界にいた存在なので神様の御心も神様に嫌われることも知っています。それを知って騙すのです。

だから実際にはヘビ以上に賢くないといけません。御言葉を正確に学んで体質化するのです。サタンは非真理なので真理で矛盾を突くと一発で退きます。

サタン論を学ぶのは怖がらせたり脅したりするためではなく、騙されないためです。 私達はサタン論を学び『サタン』という存在があるという事を知っているだけでも感謝すべきことだと思います。

残念ではありますが、神様は人を神様に似せて創造されたけどサタンに利用されている人もいる、つまりみんなが良い人ではない、というのが世の中の現実です。

ところで・・・余談ですが。。この記事に容疑者の写真が載っていたのですが、記事によるとこの容疑者は42歳。正直、私よりずっと若いのですが。。。どう見てもそうは見えない。。サタンに主管されると、早く老けて醜くなっちゃうのかな?なんて思いました。

霊魂肉は全部つながってますから、霊魂が汚くなると肉体にも影響があるんですかね。

誰が見ても普通に、こんな風にはなりたくない、って思うんじゃないかな。。。。悪い事するとこうなっちゃうんだなと。

とにかく、私達は神様の知性も美も受け継いで、霊も肉も賢く若々しく生きていきたいですね!

高齢の詐欺被害者から“再搾取”・・・ニセ番組制作商法の卑劣な手口

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190910-38635484-a_aaac

-記事・本
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

町田市に変化⁈

私がかつて牧会をしていた『町田』のニュースが目に飛び込んできました! なんと、町田市の一部が今後神奈川県になるのだそうです!対象エリアは相原と橋本のあたり。(ローカルな話題ですみません。) ちょっとビ …

心の傷は誰がつける?

最近、なるほど。。。と思ったことがあります。 それは、ある心理カウンセラーが言ってたことなのですが、実は、「他人が自分を傷つけるという事はない」ということなのです。 最初は「え?」と思いましたよ。恐ら …

良くない習慣

ある世の中の若手社長が、「凡人で終わる人の悪い習慣ワースト5」というのを紹介していたのでそれを皆さんにもご紹介しますね。 まずは第5位から第1位まで項目を列挙してみます。 第5位:運動しない第4位:無 …

「終末」を待っていたが。。。

もう記事をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、オランダで9年間外部との接触を絶っていた一家が保護され、一家が住んでいた農場を借りていたオーストリア人の男が逮捕されたそうです。今朝のニュースでは父 …

レジリエンス

心理学の言葉で「レジリエンス」という言葉をご存じですか? 一般的な言葉の意味としては、回復力、復元力、弾性など物理的なことを表す言葉のようですが、心理学で使う場合は「困難な状況にあっても心が折れること …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。