記事・本

顔が見えるマスク

投稿日:

ユニ・チャームから「顔がみえマスク」の受注販売を開始したところ、即日完売したそうです!

透明フィルムを用いた日本製のマスクで、口元の表情がわからないことで不便を強いられている人たちのために開発したとのことです。

例えば、聴覚障害等の理由で口元の動きによって言葉を理解していた方々や、また、乳児にマスクで対面し続けなければいけなかった保育士さんたちなど。

マスクについては、私自身は個人的に好きじゃない、息苦しいから嫌、という程度のものだったのですが、本当に困っている人がいたというのをこのニュースで改めて認識しました。

一時的ならともかく、ここまで長期戦になるとはだれもが思わなかったでしょうし、実際に実害が出ていて困っている方々がいるということですね。

こういう開発はもっと進んだら良いなと思います!

まだ見た目はイマイチですが、今後改良を続ければもっと見た目もおしゃれになっていくか、もっと目立たなくなっていくかのような気がします。

最近ふと思ったことですが、今までは元々知っている者同士でマスクをしていたので特に何も感じませんでしたが、このように長期になると、今後新しく出会う人もいるはずですよね?

ということは、新しく出会った人とも最初からマスクで対面することになりますよね?

今後は、実は顔がわからない、という知り合いも出てくるんじゃないのかな??

マスクを外すと誰だかわからない。。。

そうなると、普通にみんな実害なんじゃないですかね。。

犯罪者が逃亡しやすくなったりも考えられるし。。

学校に入学した子供たちも、お友達の顔がマスクとセットになってしまいますよね。(というか、もう去年からそうなっているわけですね。。。)

今後は、「顔がわからない」「表情がわからない」という事による人間自体の害や社会での害が表面化するような気がします。

情緒面に関する害や言語発達に関する害。犯罪者を特定しにくくなる害。。。等々。

実はとても恐ろしいことなんじゃないのかな。。。

とにかく、早くこのような「異常な出来事」が終わることを切に祈るばかりです。

ユニ・チャーム「顔がみえマスク」販売初日に完売

https://news.yahoo.co.jp/articles/7ebc2de537790dfa89fb007047a69d78de4456f1

-記事・本
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

本当のアンチエイジング

つい先日、勝間勝代さんがYouTube発信していた内容で印象深いものがありました。 それは、「老化は誰もがかかる進行性の病気と捉えて予防しよう!」というものでした。 (ちなみに、彼女は私と同じくらいの …

美人は三日で飽きるのか⁈

今日は少々ライトな内容ですので気楽な気持ちで読んでいただければと思います。 先週から私が質問コーナーを始めたこともあり、世の中の人でそういう活動している人いるかな~??と思って調べたら、高須クリニック …

悪の終末⁈

アメリカの連邦保安局が、ジョージア州で行方不明の子供39人を発見し、9人逮捕したというニュースを見ました。 このニュースを見てピンときたことがあります。 それは、このコロナ自粛の意味。いろいろあります …

実は根拠はない⁈

コロナ騒動が始まって半年以上経ちますね。 最初は「未知で謎のウィルス」ということでかなり恐怖心をあおられていましたが、今となってはそこまで怖がることもないという事が大多数の人に知られてきていると思いま …

個性って。。

ドイツで約200人の俳優が同じ日にカミングアウトしたそうです。 何をカミングアウトしたか? いわゆる性的マイノリティについて。自分はそれだと。 今の時代、これについてハッキリ何か物申すとすぐに炎上して …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。