記事・本

感じ方が今と昔で違っている!

投稿日:2019年5月18日 更新日:

私は大学時代に中国の古典を勉強していたのですが、最近、ふとその時学んだお話を思い出し、また読んでみたくなりました。

中国の古典と言っても、私がやっていたのは論語や四書五経などの由緒あるものではなく、唐代伝奇小説と言って、妖怪の話やちまたの噂話が発展したような短い小話のようなものでした。結構面白いんですよ。

ちなみに、元々の中国語の「小説」というのは今でいう小説(novelの訳語)ではなく、小さな話、くだらない話、という意味なんです。

話がそれましたが、その伝奇小説の中で、恋人を思うあまり魂が恋人のところに行ってしまう話があるんですね。しかも恋人は本人が来たと思って一緒に生活をするんです。

その話が急に思い出されて、無性に読みたくなりました。

かなりマニアックな本なので近所の書店には置いてなくて、大きい本屋に行っても置いてなくて(もしかしたらわからなかっただけかもですが)、結局アマゾンで買いました。(笑)

先日届いてさっそくその話を読んだのですが。。。なんだか読んだ印象が以前とは違っていて・・・第一印象が、あれ?こんな話だったかな?というものでした。

他の話も読んだのですが、それも大学時代に読んだ時の印象とは違ってました。

もしかしたら訳者によって違うのかもしれませんが、今更大学の時のように原文を読む気にはならないのでこれ以上のアクションを起こすつもりはありません。

ただ、この体験を通して、過去と今とでは感じ方が違うんだな、という事を強く認識しました。

もう30年近く前に読んだものを再び読んだので、内容もうろ覚えでしたが、それ以上に読後感が違ったのです。

同じものから受ける感覚が当時と今とでは違うという事ですね。まぁ、当然と言えば当然ですが。当時の自分と今の自分は様々な点で違いますからね。

それで、もしかしたら過去に良いと思ったことも今体験すると違うのかも。。。と思いました。

昔は良かったとか、逆に過去辛かったとか、人は様々な過去への思いがありますが、もしかしたら今同じ体験をしたら違う思いになるのかもしれません。

自分は変化することができます。今嫌だと思うことも未来は違うかもしれないし、その逆もあるかもしれません。

だからこそ余計に、過去にとらわれて生きるのは意味がないなと思いました。

今、どう感じていてどういう方向へ進みたいか。それが大事だなと。

神様は今、自分に働きかけておられます。過去の自分じゃなくて、今の自分。

だからこそ、より理想に向かって今を生きることが大事ですね。

-記事・本
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

行い自体は良いことなのに。。

兵庫県で、ハロウィーンに暴力団が子供にお菓子を配る行為を禁止する条例案を可決したというニュースを見ました。 このニュースを見た時、私個人的にはなんだか複雑な気分というか。。なんとも言えない不思議な気分 …

自分の強み

最近、「自分の個性・強みって何だろう??」って考え始めました。 え?今更?と思われるかもしれません。 そうなんです!実は私、ひとには散々個性の話をしておきながら、自分自身のことはあまり深く考えてなかっ …

諸行無常・盛者必衰⁈。。。あの電通も。。

電通が本社ビルの売却を検討しているそうです。 一応、理由はコロナでリモートワークを推進しているから、という事ですが、正直、企業がこれだけ冷え込んでいれば当然広告も出せないわけで、広告業界は大打撃を受け …

実は根拠はない⁈

コロナ騒動が始まって半年以上経ちますね。 最初は「未知で謎のウィルス」ということでかなり恐怖心をあおられていましたが、今となってはそこまで怖がることもないという事が大多数の人に知られてきていると思いま …

サタンに利用された人

世の中は相変わらずサタンに主管された人がいろいろやらかしていますね。 今朝、『高齢の詐欺被害者から“再搾取”』という記事を見ました。 被害者救済のTV番組を作るから協力してほしいと話を持ち掛け、協力す …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。